これだけでぐっとおしゃれに!秋ファッションを楽しむコツ3つ

趣味・美容

涼しくなり、ニットやカーディガン、ストールなどのおしゃれが楽しくなってくるこの季節。しかし、流行のものや雑誌に載っているものを着てみても、モデルさんのように着こなせない、おしゃれに見えない。また、コーディネートを考えてもなかなかおしゃれに見えない。そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、本当に小さなワンポイントでぐっとおしゃれに見えるコツをご紹介します。

トップスはウエストインでこなれる

最近はワイドパンツやフレアスカートなどボリュームのあるものが流行していて、街でもトップスの前の一部のみをや、すべてを緩くウエストインしている人をよく見かけます。ボリュームのあるボトムスに対し上半身をすっきりさせることで、ウエストの位置が高くなりスタイルがよくみえたり、全身のバランスが整いこなれた印象に。その際、ウエストインをした後少し服を引っ張り出してゆとりを持たせること、一部のみをインするときは服の裾の方だけにしてゆるっとしたシルエットにすることが、よりこなれてみえるポイントです。

帽子でぐっとおしゃれに

秋は涼しく、帽子をかぶっていても蒸れずにいられる快適な時期です。ベレー帽、ハット、キャップ、キャスケット、ニット帽、ハンチング帽など、たくさんの種類の帽子があります。コーディネートしやすい黒や白などもいいですが、秋らしいキャメルやボルドー、モスグリーンなどこっくりした色が人気です。コーディネートのアクセントとして取り入れる人が多く、それだけでおしゃれ上級者に見えますよ。

流行は小物で取り入れる

洋服の流行は毎年移り変わりが早く、その年の流行のものをすべて集めていると、結構なお金がかかります。しかし、流行を取り入れながらおしゃれに着こなしたい!そんなときには、流行している素材や色の小物を身に着けることをお勧めします。今年は、ベロアやファーが流行しており店頭でもよく見かけます。普段のコーディネートにベロア素材のバッグをあわせたり、ファーをつかった靴を合わせるというのが、簡単かつこなれて見えるポイントです。「流行は追いかけているけれど、自分のスタイルを崩さない芯のあるおしゃれさん」にみせてくれますよ。

いかがでしたか

本当に小さなことですが、その1ポイントでぐっとおしゃれさんになることができますよ。また、服のように似合う似合わないと悩むことも少ないのでどなたでも挑戦しやすいと思います。気温もちょうどよくおしゃれが楽しいこの季節にぜひ取り入れてみてください。

サイトウ サオリ

17,285 views

2018年から社会人に。 学生時代からライターとしてインターンをしており、マネーケアなどについて学んできた。 若い人からの目線で、投資やお金について見ていく...

プロフィール

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事