あのブランドはこの国で買うと安く手に入る!全18ブランドをご紹介

貯金・家計

憧れのハイブランドのバッグやアクセサリーなどを、自分へのご褒美などとして購入する方は多いと思います。ですがやはり国内で買うと関税などがかかるため高額になります。そこで今回は、「あのブランドはこの国で買うと比較的安く手に入る」という情報をご紹介します。旅行に行くときの参考にしてください。

安く購入できる国とは

安く購入できる国というのはブランドごとに異なります。というのも、やはり現地発祥のブランドは現地で購入することで、比較的安く購入することができるため。ですので、欲しいブランドはどこの国発祥なのかということを知っておけば、安く購入することができます。

ハワイ(アメリカ)

まず最初に紹介するのはハワイ。ハワイは日本人旅行者が多いので日本語対応のお店も多く、それと同時に免税店やショッピングセンターもたくさんあります。
おすすめのブランドは、「Tiffany&Co(ティファニー)」や「COACH(コーチ)」「Abercrombie&Fitch(通称アバクロ)」など、アメリカ発祥のブランドです。

イタリア

次に紹介するのはイタリアです。イタリアにはピサの斜塔やトレビの泉、真実の口など有名な観光名所が多くあり、日本からの旅行客も多いです。そんなイアリアは、本当にたくさんの有名ブランド発祥の地。
「GUCCI(グッチ)」「BVLGARI(ブルガリ)」「PRADA(プラダ)」「FENDI(フェンディ)」「Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレフェラガモ)」「Dolce&Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)」「BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)」「MIU MIU(ミュウミュウ)」「ARMANI(アルマーニ)」など、世界中で愛されているブランドを購入することができます。

フランス

最後に紹介するのはフランス。街並みがきれいで、エッフェル塔などが有名です。女の子なら誰しもが胸を躍らせる国ではないでしょうか。そんなフランスもイタリア同様、たくさんのブランドの発祥の地。
「LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)」「Hermès(エルメス)」「CHANEL(シャネル)」「Cartier(カルティエ)」「Dior(ディオール)」「CELINE(セリーヌ)」などが有名です。

注意したいこと

街を歩いているとたくさんのお店があり、そこでもブランド物を日本で購入する値段よりはるかに安い金額で売られていることが良くあります。ですが、いくら安くても必ず正規店での購入をおすすめします。海外は思っているよりも多く偽物のブランド品が出回っています。せっかく憧れのブランド品を購入したのにそれが偽物だったなんてショックですよね。それ以外にも、仮に不良品や修理したいところがあった場合国内でも対応可能であるというメリットもあります。保証書などがあるとさらに安心ですね。

いかがでしたか

海外での購入は免税などの影響により、日本で買うよりもお手頃価格で購入することができるので、旅行に行った際に購入するのもいいでしょう。憧れのブランド品が日本よりはるかに安く販売されていると、思わず気が緩んでしまいがちですが、正規店で買うことを忘れないようにお買い物を楽しんでくださいね。

サイトウ サオリ

17,916 views

2018年から社会人に。 学生時代からライターとしてインターンをしており、マネーケアなどについて学んできた。 若い人からの目線で、投資やお金について見ていく...

プロフィール

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事