なぜかお金が貯まらない人の3大理由「スタバ」、「コンビニ」あと1つは?

貯金・家計

お給料もそれなりにもらっているし、特に無駄遣いをしていないのになかなかお金が貯まらない…というお悩みを抱えている女性は意外に多いのですが、彼女たちには共通している「支出」があります。それは一体何なのでしょうか?

共通点その1 スタバ通いの習慣!スタバ代が月に◯万円!?

高年収で特に無駄遣いをしているわけではないのにお金が貯まらない・・・という人は意外に少なくないのですが、このような場合、まず、確認してほしいのが「毎月の支出」です。

ひとまず1カ月だけでよいので、買い物をするたびにレシートをとっておいて、何の項目にどれくらい使っているのかを記録してみましょう。そうすると、お金を貯められない原因となる支出が浮かび上がってきます。

その代表格が「スタバ代」です。今やスタバは、全国に展開する大手コーヒーチェーンですから、私たちの生活圏内の至るところにあります。例えば、会社に行く前に、「スターバックスラテのトールサイズ」を注文、昼休みにもスタバに行って「カフェモカのトールサイズ」を注文、会社帰りに習い事に行き、習い事帰りにスタバに行って「キャラメルマキアートのトールサイズ」を注文、なんてことをすると、1日で1,230円(税抜き)にもなってしまいます。

仮に週に3日この生活パターンをしているとすると、スタバ代だけで月に1万5,000円近くになってしまいます。

続いて、共通点その2を確認してみましょう。

NEXT:「共通点その2 コンビニでの◯◯買い」

高山 一恵

(株)Money&You取締役/ファイナンシャルプランナー(CFP) 2005年に女性向けFPオフィス、株式会社エフピーウーマンを創業、10年間取締役を務め...

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事