どれくらいお金をかけているの!?社会人の習い事にかける平均費用

趣味・美容

習い事にはどれくらいまでお金をかけられますか?習い事を始める際に気になるのが費用面ですよね。自分で稼いだお金を、自分磨きのために習い事にかける人は増えてきているようです。今回は、社会人の方がどれくらい習い事にお金をかけているのか、どんな習い事が人気なのかについて紹介します。

平均11,833円!社会人が習い事にかける平均費用

株式会社ドゥ・ハウスが働く男女969名(20〜50代)に調査した結果によると、社会人が習い事にかける平均費用は11,833円です。平均なので習い事の内容によっては、5,000円未満の方もいれば2万円近くの方もいます。初任給を20万円程度と考えると、平均費用は月収の5%程度の数値となっています。
(参考:株式会社ドゥ・ハウス「働く男女の習い事」 https://www.dohouse.co.jp/news/research/20150827/)

1万円以下!比較的費用の安い習い事

習い事にそこまでお金は割けない…と思う方も多いと思います。料理教室や英会話教室であれば、月額1万程度でできますよ。習い事の内容だけでなく、通う頻度や規模などによって料金は変わってきますが、以下の金額(月額)を参考にしてみてください。

・着付け教室(5,000円程度)
・華道・茶道教室(5,000円程度)
・書道教室(3,000円程度)
・ガラス工芸教室(5,000〜1万円程度)
・手芸教室(3,000円程度)
・ダンス教室(5,000〜1万円程度)
・ボーカル教室(5,000〜1万円程度)

社会人に人気の習い事って?

社会人の方にはどのような習い事が人気なのでしょうか。毎年さまざまな調査会社がランキングを出していますよね。対象によって多少順位は入れ替わりますが、ランクインしている習い事は、どのランキングで概ね一緒です。
上位にランクインするヨガやフィットネスクラブは、汗もかけて健康的で美容にも良いため、特に女性に人気があります。ストレス発散やダイエットを目的として取り組む方も多いようです。英会話は毎年上位にランクインする習い事です。
年々グローバル化が進むなかで語学に興味を持つ人が増えるのは、当然のことと言えるでしょう。料理教室やピアノ、茶道、書道、ダンスなども例年人気の高い習い事です。ここ数年で人気が高くなったのがテニスとゴルフです。特にテニスは有名選手の活躍もあり、着実に習い事の定番へとなっています。
(参考:引越し侍「習い事に関する調査第二弾!大人の習い事ランキング」 https://hikkoshizamurai.jp/press/press025/)

まとめ

月収によっても異なりますが、月1万円程度を習い事にかけている人が多いようです。習い事をすることで、趣味や特技も増えて交流も広がり、リフレッシュもできます。
新学期や新年など季節の変わり目は、新しいことを始めるには最適な時期です。気になる習い事があれば始めてみましょう。

moneliy編集部

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投...

プロフィール

関連記事一覧