これからの季節に知りたい、自宅で簡単にできる冷え性対策3つ

趣味・美容

寒くなるこれからの季節、気になるのは「冷え」。周囲にも冷えで悩む方は多いのではないでしょうか。そこで今回は、自宅でできる冷え性対策について簡単にご紹介します。

外側から温める

まずは外から温めましょう。方法としては、冷えやすい末端は靴下でカバーし、湯たんぽやカイロなどの力を借りて温めるというもの。湯たんぽは100均でも最近は手に入るようになり、毎回用意するものはお湯だけということから、気軽につかえて暖かいとして人気です。また、カイロは効率的に体が温まる箇所「仙骨」に貼るのがおすすめ。仙骨とはお尻の上にある骨の部分です。ここを温めると、女性特有の生理痛なども和らぎますよ。

内側から温める

さらに簡単な方法としては白湯を意識して飲むということ。白湯とは、お湯を沸かし、それを飲めるくらいに冷ましたもの。体の芯から温まり、かつ代謝も上がるので、いつもよりポカポカの状態での生活が期待できます。家だけでなくマイボトルで持ち運ぶことによって、コンビニなどで飲み物を買うこともなくなり、節約にもつながりますよ。

体を動かすのも効果的

最後は簡単な運動をして代謝をあげるというもの。自分の体以外には何もいらないので、やる気があればもっとも簡単にできる方法ではないでしょうか。腹筋をしたりスクワットをしたり、各々気になる箇所のトレーニングをしてみては。意識的にとりいれれば、冬が終わる頃には、スリムな体型になっているかも。

いかがでしたか

簡単な方法ですが、どれも体が温まり、冷え性対策として効果があるものになっています。毎日の生活にぜひ取り入れてみてください。

サイトウ サオリ

17,285 views

2018年から社会人に。 学生時代からライターとしてインターンをしており、マネーケアなどについて学んできた。 若い人からの目線で、投資やお金について見ていく...

プロフィール

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事