何を買ったらいいの!?夏のセールで買うべき物

趣味・美容

毎年、多くの人が楽しみにしている夏のセール。セールでは、どんな商品を買うべきなのでしょうか。ここでは、夏のセール時期や買うべき物、気をつけたいことについて紹介します。夏のセールに行く予定の方は、参考にご覧ください。

夏のセール時期はいつ頃?

毎年、多くの店舗や施設でサマーセールやサマーバーゲンが開催されていて、アパレルなどの季節物を中心に、安く購入することができます。大半の夏物が30%OFF、50%OFFなどお買い得になります。夏のセール時期は地域や施設によって異なりますが、おおよそ「7月初旬〜中旬」がセール開催時期です。ただし、早いところでは6月下旬から開催しています。セール開催時期を把握しておけば、安い商品が最も多く出揃っているであろう、セール序盤の日程を狙って買い物ができます。

夏のセールで買うべき物

夏のセールではどんな物を買うべきでしょうか。既に狙っている物がある場合は、それで良いでしょう。しかし、特に狙っている物がなければ、長く使える物や、必要だけど普段買う機会がなかなかない物を購入すると良いです。例えば、下着や冠婚葬祭用の服などです。下着はトレンドがほとんどないため、セールで買った物とは分かりませんし、必ず必要な物で普段から長く使っていけます。冠婚葬祭用の服も、どこかのタイミングで必要になりますが、普段は買う機会がなかなかありません。こういった物を、セールを活用することでお得に手に入れることができます。

夏のセールで気をつけたいこと

夏のセールを活用する場合は、できれば初日と最終日の2回セールへ出掛けるようにしましょう。セールには目玉商品があり、多くの場合、初日の早い時間に売り切れてしまいます。そして、最終日には、初日よりもさらにプライスダウンされていることも少なくないためです。また、事前にTwitterやInstagram、Facebookなど、SNSを使って情報を入手しておきましょう。多くのブランドや店舗がSNSでセール情報を発信しており、狙う商品を決めたうえでセールに行けます。1点注意しなければならないのが、いくら安いといっても、サイズ感や色は妥協しないことです。妥協したうえで購入しても、多くの場合は使わずに後悔してしまいます。

まとめ

夏のセールに行く予定の方は、事前に開催時期や情報を入手して、よりお得な商品を購入したいところです。今のうちから情報収集して、スケジュールを立てておきましょう。

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事