いつからはじめる?「エイジングケア」の基本のキを解説

趣味・美容

女性としては、いつまでも若々しくありたいものですよね。そして、若さをキープするためのポイントは、やはり肌。潤いとハリのある美しい肌なら、見た目年齢がぐっと若返るはずです。では、エイジングケアはいつ頃から始めるべきなのでしょうか。ここでは、簡単にできる基本のエイジングケアをご紹介します。

エイジングケアは20~30代前半から

エイジングケアといっても、肌の衰えが目立ってきてから始めるのは得策ではありません。一度老化した肌は、なかなか元に戻らないからです。将来にわたってきれいな肌をキープしたいなら、20~30代前半からエイジングケアを始めて肌の老化を予防しましょう。

少しでも肌の艶や質感が若い頃と違うと思ったら、そのときエイジングケアを始めるタイミングです。早いうちから丁寧なエイジングケアをすることで、10年後、20年後には年齢を言うと驚かれる自分になれますよ。

参考URL:https://www.biteki.com/skin-care/others/261344
参考URL:https://www.cosme.net/biche/articles/hH97E

老化の最大の原因は紫外線!日焼け止めはしっかりと

肌の老化の最大の原因は、紫外線によるダメージです。そのため、エイジングケアをするなら日焼け止めによる紫外線対策は必須。日差しの強い7~8月のみ日焼け対策をするという人もいますが、紫外線は年中降り注いでいるので日焼け止めは季節にかかわらず塗るようにしてください。

なお、日焼け止めの他にも紫外線から肌を守る方法はたくさんあります。日傘や帽子などのアイテムは、積極的に活用したいですね。また、日向を避けて日陰を歩くだけでも効果あり。日差しを意識するクセをつけるだけで、肌へのダメージは大幅に低減できますよ。

化粧水・美容液・乳液でのスキンケアはマスト

乾燥はあらゆる肌トラブルを引き起こします。顔の小じわが目立つようになると一気に老けて見えるようになりますが、この原因もやはり乾燥。若々しい肌を保つためには、化粧水、美容液、乳液を使っての毎日のスキンケアは欠かせません。

スキンケアアイテムにはたくさんの種類がありますが、重要なのは自分の悩みに合わせて選ぶということです。乾燥肌なら保湿効果が高いもの、シミやくすみが気になるなら美白用のもの、ほうれい線が気になるならハリを出すものがいいでしょう。一番気になる悩みに合わせて、自分に合ったスキンケアアイテムをチョイスしてください。

参考URL:http://bibilaboratory.com/easy-anti-aging-0630/2019/
参考URL:https://www.biteki.com/skin-care/trouble/216290

猫背はNG!姿勢を正すことでたるみのない美肌に

エイジングケアというと、化粧品でのケアを思い浮かべる人が多いかもしれません。しかし、実は姿勢も肌に大きな影響を与えます。姿勢が悪いという自覚がある人は、今からでも正しい姿勢を身に付けましょう。

とくに気を付けたいのは、デスクワークが多い人です。パソコンを使うときに背中を丸めるクセがある人は多いですが、これは皮膚がたるむ原因になります。しっかりと背筋を伸ばし、顔を上げることを意識しましょう。モニター位置が低い場合は、目線の高さに調整するようにしてください。

こまめな生え際マッサージで血行促進を

頭皮と顔の皮膚は直接つながっているため、頭皮の健康状態は肌にも影響します。大切なのは、頭皮にしっかりと酸素と栄養が届くように血行をよくするということ。気が付いたときに生え際を指でマッサージして、血行を促進しましょう。このマッサージによって目尻もきゅっと上がるので、明るい雰囲気になりますよ。

参考URL:https://cancam.jp/archives/177804

バランスの取れた食生活でエイジングケア&健康増進

20~30代の若いうちは、多少食生活が乱れていても身体への影響は実感できないかもしれません。しかし、不摂生を続けていると気付かないうちにどんどん老化が進んでしまいます。健康な肌を保つためには栄養が欠かせないので、バランスの取れた食生活を心掛けてください。エイジングケアはもちろんのこと、健康増進にもつながりますよ。

参考URL:http://www.kose.co.jp/eterna_agingcare/aging/aging38.html

まとめ

エイジングケアは、毎日のちょっとした習慣の積み重ねです。塵も積もれば山となるという言葉の通り、地道なエイジングケアは必ず結果として肌に現れます。ここでご紹介した方法はどれも簡単に実践できるものばかりなので、ぜひ毎日の生活に取り入れてみてください。丁寧にエイジングケアをすれば、いつまでも美しい肌をキープできますよ。

SUE

大学卒業後、2年間の正社員生活を経てオーストラリアへ。 2019年、会計学の修士号を取得。 現在は、マネー系をはじめとして旅行、美容、語学など幅広いジャンル...

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事