知って損なし!投資の基礎を学べる話題の資産形成セミナーをレポート

マネーケア

投資初心者の筆者が、株式会社インヴァランス主催の「【資産形成セミナー】新時代のマネーリテラシー 次は、お金を増やすことを考えよう!」を実際に受講した感想をレポートします。オンラインセミナーで学んだことや、参考になったポイントを一挙公開!

オンラインでのセミナー参加は初めてでしたが、自宅からコーヒー片手にリラックスして受講できました。マネーセミナーに興味がある人は、必見です!

株式会社インヴァランスの【資産形成セミナー】とは?

moneliyの運営会社でもある株式会社インヴァランスでは、マネーに関するさまざまな無料オンラインセミナーを開催しています。お金の基礎や資産形成のヒントとなるようなコンテンツ、不動産投資に関する内容など、幅広く学べるのが特徴です。

今回筆者が受講したのは、「【資産形成セミナー】新時代のマネーリテラシー 次は、お金を増やすことを考えよう!」という資産形成セミナーでした。
「【資産形成セミナー】新時代のマネーリテラシー 今日からお金について考えよう!」というセミナーの続編にあたります。ちなみに、どちらもマネーセミナー初心者にピッタリの入門編的な構成ですよ。

「【資産形成セミナー】新時代のマネーリテラシー 今日からお金について考えよう!」がお金の基礎を学べる内容であるのに対して、私が受講した「【資産形成セミナー】新時代のマネーリテラシー 次は、お金を増やすことを考えよう!」は、資産形成のための投資の基礎を学べる内容でした。

投資初心者でも分かりやすく、投資とはどのようなものなのか、金融商品のラインナップを確認し、メリットやデメリット、投資方法の基本を知ることができるコンテンツであったと思います。ちなみに、ひとつめのお金の基礎を学ぶセミナーを受講していなくても理解可能なやさしい内容です。

オンラインセミナーはどんな感じ?集中できるの?

オンラインセミナーには「ワンウェイ」という印象があり、集中できるか心配だった筆者ですが、結論からお伝えすると、飽きることなく楽しくセミナー受講ができました。まずはどのようにセミナーが進行されたかご紹介していきましょう。

オンラインセミナーはZoomで開催

株式会社インヴァランスのマネーセミナーはZoomでの開催でした。パソコンやスマートフォンに事前にアプリを入れておけば、当日スムーズに参加できます。

私は自分の表情がほかの参加者にも見えるのかなと思い、メイクを直してからセミナー受講に臨みましたが、画面に映るのは講師と資料のみで、いらない心配でした。参加者側の音声もオフに設定されていたので、自宅やカフェからでも安心して受講することができるのではないでしょうか。

チャット機能と手を挙げる機能を駆使しながらの参加型セミナー

視聴型のセミナーは一方通行なので、私が初めに感じたように「集中力を保てるか心配…」と思う人もいるかもしれません。ですが、ご安心ください。うまくセミナーに参加できるよう工夫されていました!それは「チャット機能」と「手を挙げる」機能の活用です。

チャット機能は受講者がセミナー中に講師側へコメントを送ることができる仕組みで、質問や感想を書き込むことができます。手を挙げる機能は、講師からの問いかけに対して受講者がワンクリックで意思表示ができる仕組みです。「○○の人は手を挙げてください」といった質問が頻繁にあり、飽きることなく楽しめました。

実際にチャット機能を使って質問してみた!

セミナー中に疑問点があったので、実際にチャット機能を使用して質問してみたところ、すぐに返事が届きました。運営サイドが随時質問をチェックして回答してくれる仕組みのようです。セミナーの進行状況や質問内容によっては回答までに時間がかかる場合もあるそうですが、不明点をセミナー中に解決でき、すっきりとした気分で学習できました。

チャット機能や手を挙げる機能をしっかりと活用することで、セミナーを一方的に「聞く」のではなく、セミナーに「参加する」という充実感を得られると思います。

筆者がセミナーで学ぶことができた内容をご紹介!

投資の基礎って具体的にはどのようなこと?と気になる人へ、筆者がこのセミナーで学ぶことができた内容をご紹介しましょう。

投資の基本的な概要

まず私が学ぶことができたのは、投資とはどのようなものなのか、仕組みや、投資商品のバリエーションです。
投資信託や株式、FXなど、さまざまな投資商品を例にメリットやデメリットを学習できたので、知ったつもりでいたけれど、実際は理解が足りていなかった部分を再確認できました。

これから投資に挑戦してみたいと考えている人にも理解しやすく、自分がどのような投資商品を選んだら良いか考えるヒントになる内容だと思います。

投資方法の種類や特徴

次に勉強となったのが、投資方法についての解説です。短期投資や長期投資、一括投資と積立投資、集中投資と分散投資など、基本的な考え方を学べるとともに、リスク許容度やコアサテライト戦略の解説から、実際に自分にあてはめて考える機会までありました。

投資未経験者にとっては、投資への理解を深め、恐怖心を払拭する手立てに。投資経験者にとっては、選択している投資が自分に適しているかどうかを再確認できる内容になっている、というのが率直な感想です。

セミナーに参加して筆者が感じたメリットはここ!

最後に、筆者の投資に関するイメージに影響を与えてくれたポイントをピックアップしてご紹介しましょう。

【リスク許容度の解説】から自分のとるべきリスクが分かった

投資は一概に「こうしたほうがいい」という正解はなく、個人の置かれている状況によって向いている投資方法や適したリスクがあることを学びました。それがリスク許容度です。
例えば、子どもがいる家庭と単身の人、資産が多い人と少ない人で、それぞれに適した投資商品や方法は異なります。

セミナーでは、表などを使用して状況ごとにリスク許容度を解説し、個々に合った投資方法を考えやすいよう工夫されていたので、自分の立ち位置を確認しながらセミナーに参加できました。これから投資商品を選ぼうとしている人にとって、プラスとなる内容であったと思います。

【投資戦略についての解説】から自分の金融資産を見直すキッカケができた

投資はいきなりハイリスクな商品を選ぶのではなく、比較的リスクの低い投資方法でベースを作ることが大切ということを学びました。投資には戦略が必要です。実は私は株式投資をしているのですが、「増えたらいいな~」程度の曖昧な気持ちで始めました。

目標金額の設定などもせず、手持ちの自由資金を突っ込む強引な買い方をしたのですが、「もう少し投資戦略を考えてから商品を選べば良かったな…」とセミナーを聞きながら考えさせられました。保有している投資資産が自分に合っているのか、今後どのような方法で資産形成をすべきか、これらを考える機会を作れたことは、セミナー受講のメリットだと思います。

セミナーを受講する前の私であれば、余力資産ができたら株式の追加購入を検討したことでしょう。しかし、セミナー受講後の今は、投資のベースを作るという意味で、次の投資には比較的低リスクの投資信託を選ぼうと考えています。手堅い投資戦略を立てるキッカケができたと感じています。

これからのことを相談できる体制が整っている

株式会社インヴァランスのセミナーは、「受講したら終了」ではなく、その後の個別相談や、さらに学習できるセミナーの紹介など、投資願望を行動に移すための選択肢がそろっていました。専門家に相談してアドバイスをもらえる機会は貴重なのではないでしょうか。

セミナー後のアンケートから個別相談の要望を伝えることができ、電話でのフォローもあります。もちろん「相談しない」という選択肢を選ぶことも可能でしたよ。

マネーリテラシーはあなたの意識次第で磨ける!

「【資産形成セミナー】新時代のマネーリテラシー 次は、お金を増やすことを考えよう!」では、オンライン形式で資産形成の基礎を学ぶことができます。投資について知りたい、自分が知っている内容のフォローアップをしたいという人にぴったりです。

私は知ったつもりになっていた投資のイロハを学ぶことができ、自分の投資を考えなおす良い機会を得ました。マネーリテラシーを磨くひとつの手段として、セミナーも検討してみてはいかがでしょうか?

▼インヴァランスのセミナーはこちらから

【6月開催】マンション投資 オンラインセミナー

kimmy

美容、コスメが好きな2児のママです。 営業職、秘書の経験あり。保有資格は高等学校教諭一種免許状(体育)、秘書検定2級、ファイナンシャルプランナー3級など。 ...

プロフィール