荷物パンパンはもう卒業! 旅行にいく時の便利グッズ

趣味・美容

夏が目前に迫り、旅行が楽しみなシーズンがやってきました。旅行前の準備として欠かせないのが荷造りですが、特に宿泊やレジャーが伴う旅行の場合、ついつい荷物がパンパンになってしまうという人も多いでしょう。せっかくの旅行を快適に楽しむために、荷物は極力コンパクトにしたいものです。

今回はそんな旅行時のお悩みを解消する、便利でコスパのよい便利グッズを紹介します。

■旅行で役立つ便利グッズ1:荷物をコンパクトに!100均でも買える圧縮シリーズ

旅行の際の荷物がパンパンになってしまう大きな原因は、衣類やタオルがかさばってしまうこと。そんな時におすすめなのが、コンパクトに持ち運べる圧縮シリーズです。

無印良品では、Tシャツやワンピースなどの圧縮タイプの衣類が売られています。手のひらサイズなので、旅先での着替えや部屋着として手軽に持っていくことができます。価格は1,500円~2,000円程度、サイズやカラーも豊富なのでお好みのものを選びましょう。

また、旅先でのレジャーや機内などで重宝するのが圧縮タオルです。水に浸すだけですぐにウェットタオルとして使えるので、ちょっとした汗や汚れを拭いたりするのに便利。乾燥させて利用することもできます。価格は100円~3,000円程度ですが、複数セットで売られていることも多く、1枚あたりの単価は数十円~500円程度とリーズナブル。

100均やネット通販で購入できます。価格はサイズの大きいものや耐久性に優れたものほど高くなりますが、100均などで売られているプチプラのものであれば、旅先で使い捨てても惜しくないうえに帰りの荷物を軽量化できます。

これらの圧縮シリーズは防災グッズとしても活用できるので、持っておいて損はない便利グッズです。

■旅行で役立つ便利グッズ2:複数の用途がある!「吊るせるトラベルケース」

旅行グッズが豊富な無印良品の中で特に評判が良いのが、「吊るせるトラベルケース」です。小分けのポケットが多いため、バラバラになりやすいガジェット類や洗面用品をコンパクトに収納できると、ネットなどで話題の商品です。ケースにはハンガーが付いておりぶら下げて使えるので、旅館やホテルでの置き場所にも困りません。さらにメッシュになっているため、通気性がよく中身も見つけやすい優れものです。洗面用具に特化したタイプも売られています。

吊るせるトラベルケースは1,000円~1,660円程度で、サイズや形状によって価格が異なります。1つ持っておけば、レジャーや温泉などさまざまなシーンで活躍する便利グッズ。飛行機内への持ち込み用バッグとして利用している人もいるようです。

■旅行で役立つ便利グッズ3:衣類の収納に便利な「洗濯ネット」

旅行時の衣類収納には洗濯ネットがおすすめ。本来は、洗濯時に衣類を保護したり糸くずなどが付着するのを防いだりするものですが、最近は旅行時の衣類収納として利用している人も多いのです。

平たいタイプであれば衣類をコンパクトに収納できるうえに、メッシュタイプなので通気性も抜群。濡れた衣類を持ち帰る際にもカビの心配がありません。また旅先で洗濯をする際にも便利です。さらに着用後の衣類を入れておけば、旅行後にそのまま洗濯機に入れることもできます。中にはネットの中が仕切られていて小分けできるものや、持ち手がある便利なタイプもあります。

洗濯ネットはホームセンターやネット通販で売られており、価格は300円~2,000円程度。無印良品では、リバーシブルタイプのものも売られています。シンプルな形状やデザインのものであれば100均などで、プチプラで購入可能です。自宅で洗濯する際にも利用する場合は、耐久性に優れたものを購入するとよいでしょう。サイズやデザインなど種類が豊富なので、衣類の量や種類に合わせて選ぶことができます

■まとめ

旅行の便利グッズは、複数の用途で使えるものや、旅先で捨てても惜しくないプチプラのものを選ぶことがポイントです。非日常のイベントである旅行グッズは、コスパの良いものをチョイスしましょう。お得で便利な旅行グッズを手に入れて、荷物パンパンから卒業!空いたスペースには、お土産などを詰め込みましょう!

Yacco

金融系フリーライター 大学卒業後、銀行の財務・企画やコンサルティング会社で金融機関向けサービスに従事。企業に対する金融業務にたずさわる一方、日々の生活に役立...

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事