彼氏の年収の平均ってどれくらい? 年収を見極める方法とは?

彼と一緒に住みたい! 同棲カップルの平均費用とは?
恋愛

結婚まで考えている彼氏がいるけど、この彼氏と結婚して経済的に大丈夫なのかな……と疑問に思う方、多いのではないでしょうか?社会の先行きが不安な今だからこそ収入面は大事ですが、今回はそんな彼氏の年収、その見極め術をご紹介します。

20代男性の平均年収は約350万円……だが?

まずは、現代日本の20代男性の平均年収を知りましょう。20代の日本人男性の平均年収は約350万円、大卒1年目あたりでは300万円程度、29歳ごろになるとこの数字が380万円程度まで伸びています。が、しかし。今の日本で正社員として350万円も貰っている20代男性はかなり減ってきています。よく、「彼氏の年収は500万円が理想」なんて発言を聞きますが、年収500万円ラインに達するにはだいた40代から。500万円という数字はかなり高いハードルです。

さらに、現代の日本では年収300万円に達しない20代男性も珍しくはありません。社会情勢の不安、雇用の低迷など原因はいくらでもありますが、兎にも角にも20代男性にあまり年収では期待できない現状がそこにあります。加えて、そこから税金などが引かれた手取りとなると、その数字はさらに小さいものになるのです。

彼氏の年収、どうやって確認する?

さて、それでは世の女性達はどのようにして彼氏の年収を確認しているのでしょうか?職種でおおよその検討がつくかもしれませんが、具体的な数字が掴みづらいか方もいるはずです。まず、糸口となるのは日常の何気ない会話から。直接的に年収を聞くのは少しためらいがありますが、たとえば仕事の話、残業のグチ話、趣味などにかかる費用の話……などを突破口にして聞き出す方は多いようです。

また、結婚まで考えている状況下では、そのものずばり月収や年収を聞き出してしまうことも手段の一つ。真剣に将来を考えているからこそ、経済面は譲れないポイントですから、しっかりと彼氏の口から聞いておくことも大事です。給与明細をこっそり見るという強行手段もありますが、できることなら穏やかな手段で把握したいですね。

経済力は大事だけど彼氏の経済感覚はもっと大事!

彼氏の経済力はあるにこしたことはありませんが、それ以上に大事になってくるのが経済感覚。男女問わず、経済感覚が完全に壊れたような派手なお金の使い方をする方も時々見受けられますが、「経済力がある」ということに目を奪われて、ここをないがしろにしては幸せな結婚生活は難しいでしょう。一緒に暮らして、初めてその経済感覚が自分とはかけ離れていることがわかった……なんてことになったら目も当てられませんから、この点にも十分に注意して彼氏について知っておくと良いですね!

まとめ

結婚や恋愛はお金だけの話ではありませんが、現実的な話としてやっぱり気になってしまうところ。彼氏だけの収入だけでなく、これからの時代はますます2人で生活していく、という意識や風潮が強まっていくのかもしれませんね。

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事