• HOME
  • 記事一覧
  • 恋愛
  • 男女の価値観がわからないカップル必見!お金の価値観で確認すべきポイントとは?

男女の価値観がわからないカップル必見!お金の価値観で確認すべきポイントとは?

恋愛

一緒に住んでいる彼氏とお金の価値観が違っていれば、普段から意見が食い違うことも多くなるでしょう。彼氏と価値観が合わず悩んでいるときは、違う部分をどう理解し合うかを考えて、しっかり向き合うことが大切です。
今回は、男女のお金の価値観の違いをご紹介した上で、お金の価値観が違うときの対処法を解説します。

どんなことにお金を使っている?男女別のお金の使い道

お金の価値観は人それぞれ違います。何にお金を優先的に使うかは、それぞれの価値観や好み、生まれ育ちの影響を受けるからです。特に男性と女性では、お金のかけ方や価値観が異なることが多いです。例を挙げて見てみましょう。

女性は、洋服や化粧品など、ファッションに関連したものに多くのお金をかけます。女性は普段から買い物することが多いためか、実際はそこまで安くなくても「セール」という言葉に弱い、衝動買いが多いといった特徴があります。

これに対して男性は、ファッションに対してはそこまでお金をかけない人が多い一方、後輩や彼女に飲食代をおごるといったお金の使い方をする傾向があります。

カップルの間で確認しておきたいお金の価値観の確認ポイント

カップルの間でお金の価値観が大きく異なると、その分お金に関わるトラブルも増える可能性があります。彼氏や結婚相手のお金の価値観をチェックする際は、以下のポイントをチェックするようにしましょう。

浪費・ギャンブル癖がないか

浪費癖やギャンブル癖がないかどうかは、あらかじめよく確認しておきたいところです。趣味や交際費などで浪費しがちな男性はなかなか貯金することができず、給料をもらっても、すぐに自分の好きなことに使ってしまいます。

ギャンブル癖にも要注意です。日常的にパチンコや競馬などのギャンブルをする人は、一攫千金を狙う傾向があり、金銭感覚が少しずれていることが多いです。ギャンブルによって借金をしている人もいますし、お金がなくても中毒のようにギャンブルに手を出してしまう人もいます。このような人はトラブルを起こしやすいので、十分気をつけてください。

貯金ができるタイプか

将来のことを真剣に考えるなら、貯金は絶対に必要です。地道にコツコツ「塵も積もれば山となる」を実践できるタイプの男性や、お金の使い方が荒くない男性なら安心です。
一方、計画的に物事を実行することが苦手な男性や、余裕があるとつい浪費してしまう男性は、貯金がなかなかできないことが多いので要注意です。

借金を抱えていないか

借金を抱えている男性にも注意しましょう。借金の内容次第では、結婚後に借金を背負わされてしまう可能性があるからです。彼名義の借金だったとしても、その借金を返済するために家計が苦しくなってしまう可能性もあります。
彼氏や旦那さんに借金がある場合は、なぜ借金をしているのか、借入先は安心できるところなのか、しっかりチェックしておきたいところです。

必要なものにお金を使えるか

必要なものにはお金をかける、必要に応じて貯金できるなど、お金の使い道を適切に判断できるかどうかも重要なポイントです。注意しておきたいのが、節約をしすぎて異常にお金を使わない人です。節約や貯金を重視するあまり、子育て費用や教育費なども抑えようとする人は、夫婦で意見が食い違ってトラブルになる可能性があるでしょう。

続きを読む
1 / 2

C・M

ライター歴4年、フリーランスのWEBライター。 恋愛テクニックやノウハウ、さらにデートスポット、飲食店等の店舗紹介をします。

プロフィール

監修者: 北野 小百合

株式会社インヴァランス 1992年生まれ。法政大学文学部卒業。2015年に株式会社インヴァランスに入社。入社一年目、23歳のときにマンション投資を始める。 ...

プロフィール