お金のかからないペットまとめ 飼育費の目安も公開

趣味・美容

「一人暮らしだけど、帰ったら癒してくれる存在が欲しい」と考えることはありませんか?
しかし、ペットを飼うにはお金がかかるし、一人では世話が大変そうだとためらってしまいますよね。
そこで本記事では、比較的お金がかからず、働いている人でも飼いやすいペットをご紹介します。

動く姿がかわいい「ハムスター」

小さくてキュートな見た目をしたハムスターは、お金のかからないペットとして人気です。
ハムスター自体の価格は1,000~3,000円程で、珍しい種類だとしても1万円程。
小さいころから飼い始めると懐きやすく、手乗りを覚えさせることも可能です。

ハムスターを飼うには、ゲージ、給水器や回し車、食器、巣箱などが必要です。
全部揃えると3,000~5,000円程ですが、初めに道具を揃えれば、毎月の飼育費用はエサ代しかかかりません。
ハムスターのエサはひと月数百円~1,000円程で購入可能です。

またおやつとして野菜や果物、ヒマワリの種などをあげたとしても、かかる費用は月に2,000円程度です。省スペースで飼え、お金のかからないペットを探している方におすすめです。

参考URL:https://poor-rich.net/economical-pets.html

幅広い層に人気の「ウサギ」

見た目の可愛らしさや、もふもふの手触りで幅広い層に人気のペットがウサギです。品種によって価格にばらつきがありますが、3,000~1万円、高いものでも4万円程で購入できます。

ウサギを飼うには、ゲージ、トイレ、エサ入れ、給水器、ブラシなどが必要で、すべて合わせると2万円~3万円程かかります。エサは専用のペレットや牧草、おやつなどを与えます。トイレシートなどの消耗品を合わせると、毎月の飼育費用は3,000~5,000円程です。
参考URL:https://poor-rich.net/economical-pets.html

人気急上昇中の「ハリネズミ」

近年人気のペットとして注目されているのが、ハリネズミです。ハムスターと同じくゲージの中で飼育します。
ハリネズミ自体の価格は1万5千円程で、種類によっては5万円程になるなどハムスターより高価ですが、飼育費用はそれ程かかりません。

ハリネズミを飼うには、ゲージ、回し車、巣箱、エサ箱、ペットヒーターなどが必要で、合計すると1~2万円程かかります。
エサは専用のフードが販売されおり、月々のエサ代は1,500円程です。
ただし、栄養補給として、別途ミルワームなどの昆虫を与えることもあります。
必須ではありませんが、その分エサ代がかかるため、あらかじめ意識しておくとよいでしょう。
参考URL:http://real-estate-consultant.net/domestic-easy-pet-10-types-even-living-alone-women/
参考URL:https://poor-rich.net/economical-pets.html

ゆらゆらと動く姿がキュートな「金魚」

水中で自由に泳ぐ金魚は、見ているだけで癒されます。一口に金魚と言ってもさまざまな種類がありますが、こだわらなければ、1匹20~30円程で購入できます。高いものでも1匹1,000円程で購入可能です。

金魚を飼うには、水槽、エアレーション、水草、水温計、カルキ抜きなどが必要です。全部合わせても5,000円~1万円程あれば揃えられます。毎月かかるエサ代は種類にもよりますが、300円程見ておくとよいでしょう。

参考URL:https://fuelle.jp/life/detail/id=3944

続いて、飼いやすい鳥2種類をご紹介します。

NEXT:人懐っこい性格で人気の「文鳥」

月木なつめ

サービス業や事務などの会社員を経てフリーランスに。 大学で考古学専攻。文化財学科出身なので趣味で歴史系の分野を調べることも多い。 IT・旅行・ゲームなどの多...

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事