意外と知らない!郵便局の貯金「ゆうちょ」便利な4つのメリット!

貯金・家計

誰もが一度は預けたことがある郵便局の定期貯金、いわゆる「ゆうちょ」
「貯金なんて、どこでも同じじゃないの?」そう思っているあなたは必見です! 実はゆうちょは使い方次第で、とっても便利なんです。普段はなかなか知ることのない、郵便局の貯金のメリットについてお話しします!

メリット1. お金の管理をしっかりできる

郵便局の定期貯金・ゆうちょは、自分で決めた一定期間の間ゆうちょ銀行にお金を預け入れるシステムです。一度預けたお金はその期間が終わるまで(=満期になるまで)基本的に引き出せません。
自分で貯金しようとするとついつい甘くなって途中で引き出してしまう……なんてこともあるかもしれませんが、ゆうちょを使えばそんな心配はありませんよ!

メリット2. 1,000円から預け入れ可能

毎月貯金するお金は1,000円から設定可能です。さらに、1,000円単位で金額を決めることができるのが特徴。
あまり大きな金額から貯金するとなると抵抗がある、という方にもオススメです。

メリット3. 全国展開する店舗

一般的な銀行を利用していると、引っ越した先や出張先などで「あれ? いつもの銀行がない!」と困ってしまうことがありますよね。
ゆうちょならば店舗が全国展開されているため、どこでも預け入れ・引き出しが可能ですよ!

メリット4. ATMの手数料が無料

今では銀行のATMも一定の条件化で手数料無料というところも多くありますが、ゆうちょならば無条件で手数料なし!
頑張って貯めたお金を手数料なしでいつでも引き出すことができます。

まとめ

メリットがたくさんのゆうちょ銀行ですが、一方で金利が高くなっても契約時の金利のままというようなデメリットも存在します。
メリット・デメリット両方を知った上で賢く活用しましょうね!

moneliy編集部

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投...

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事