お世話になった男性上司・同期へ贈りたい、送別会におすすめギフト

趣味・美容

3月は、転職、移動、などで送別会が多くなります。お世話になった上司や同期などに今までの感謝と新しい環境でも頑張ってほしいという応援の思いを込めたギフトを贈りましょう。今回は送別会におすすめの男性向けギフトをご紹介します。

贈ってはいけないといわれているもの

どんなに素敵なものでも、送別会のときに贈るときには不適切なもの、避けた方が無難なものというものがあるのでご紹介します。
櫛・刃物類・白いハンカチなどについては、昔から縁起が悪いものとされているので候補から外しましょう。また、上司に対しては万年筆などの文房具や現金、足で踏みつけることが連想される靴や靴下は避けてください。また、重たいもの、持ち運びづらいものも貰った側のことを考えるとできる限り避けた方がいいですね。

それでは贈る相手別におすすめの送別品をご紹介します。

お世話になった上司へ:お酒

もちろん人それぞれ好き嫌いがあるので絶対にとは言い切れませんが、男性にはお酒が好きな人が多いですよね。ですのでお世話になった男性上司にはお酒がおすすめです。少し高級なものや、メッセージを入れることができるものなど、どちらにしても受け取った側は嬉しいものです。焼酎やワインなどのボトル1本程度であれば、持ち帰るのにもそんなに重たくないですよね。また、少しずつ楽しむ方が多いので、その都度会社のことを思い出すきっかけになるのではないでしょうか。

ともに頑張った同期へ:名前入り文房具

同期に贈りたいのは、仕事で必ず必要な筆記用具。重要な書類にでも使える黒インクのボールペンがおすすめです。なかでもおすすめなのが創業125年の老舗ブランド「PARKER」のボールペンです。書き心地はもちろん、デザインやペン先もたくさんの種類から選ぶことができるので、贈る相手にぴったりの1本を探すことができます。また、名入れもおこなってくれるので、相手の名前が書かれた特別な1本を贈ることができます。自分の名前の入ったボールペンは特別感があってとても嬉しいものです。PARKERには替えインクもあるので、長い間大切に使うことができますよ。

いかがでしたか

お別れはさみしいものですが、笑顔で送り出してあげたいものです。今までの感謝の気持ちを込めて、その人のためだけの特別な一品を贈りましょう。

サイトウ サオリ

2018年から社会人に。 学生時代からライターとしてインターンをしており、マネーケアなどについて学んできた。 若い人からの目線で、投資やお金について見ていく...

プロフィール

関連記事一覧