2020年は筋トレ女子!女性向けおすすめフィットネス方法

趣味・美容

きゅっと引き締まったメリハリボディになるには、適度に筋肉を付けることが大切です。そこで、ここでは筋肉を付けるためのフィットネス方法を部位別にご紹介します。ぜひこの記事を参考にフィットネスに取り組んで、気になる部分をぐっとシェイプアックしてくださいね。

代謝アップに重要!下半身を鍛える「スクワット」

シェイプアップしたいなら、優先的に鍛えたいのが下半身の筋肉です。下半身には大きな筋肉があるため、下半身を鍛えることでぐっと筋肉量をアップさせることができます。
代謝アップのためにも、まずはスクワットで下半身の筋肉を増やしましょう。

1.肩幅よりやや広めに足を開き、手を頭の後ろで組み、背筋をぐっと伸ばします。
2.息を吐きながら、ゆっくり腰を落としていきます。このとき、ひざがつま先よりも前に出ないように気を付けましょう。
3.息を吸いながら、立った状態に戻ります。”

参考URL:https://parties.jp/columns/312#article-body-heading-offset-2
https://www.biteki.com/life-style/body-care/352861

姿勢改善なら背中を鍛える「チューブローウイング」

姿勢を改善したいなら、背中の筋肉を増やす必要があります。背筋がスッと伸びるだけで、明るく堂々とした雰囲気になりますよ。

1.足を前に出して床に座った状態で、足裏に引っかけたトレーニングチューブの両端を握って構えます。
2.上半身を倒しすぎないように気を付けながら、肩甲骨を寄せるようにして両腕を近づけていきます。
3.腕を完全に引き寄せたら、顎をあげて背中の筋肉を完全に収縮させます。
4.背中の筋肉を意識しながら、ゆっくりと元の状態に戻ります。

参考URL:https://parties.jp/columns/312#article-body-heading-offset-2
https://jawa-armwrestling.org/?p=4588#i-2

「トライセプスキックバック」できれいな二の腕に

二の腕は簡単に脂肪が蓄積する部位のため、フィットネスを怠っているとすぐにセルライトができてしまいます。
夏場に堂々とノースリーブを着るためにも、トライセプスキックバックで引き締まった二の腕を目指しましょう。

1.立った状態で右足を前に出し、両足を軽く曲げます。
2.右手を右ヒザに置いて体重をかけ、ダンベル(または水の入ったペットボトル)を左手に持ちます。
3.上半身を前傾させた状態で、ヒジの曲げ伸ばしを行います。

参考URL:https://parties.jp/columns/312#article-body-heading-offset-2
https://toremo.jp/archives/2121

バストアップを目指すなら「膝つき腕立て伏せ」

バストアップしたいなら、膝つき腕立て伏せで胸筋を鍛えましょう。バストを支える胸筋を鍛えることで、胸が垂れるのを防止することもできますよ。

1.床にヒザをついて四つん這いになり、手は肩幅よりもやや広めに構えます。
2.肩甲骨を寄せた状態のまま、腕を曲げて上半身を下ろします。
3.ゆっくり上半身を上げ、さらに顎を引いて胸筋を収縮させます。

参考URL:https://jawa-armwrestling.org/?p=5159#i-12

肩回りを引き締める「パイクプッシュアップ」

意外に脂肪がつきやすいのが、肩回りですよね。ついつい見逃しがちな部位ですが、しっかりと筋肉を鍛えることで華奢な肩回りになれます。また、肩こり防止になるのも嬉しいポイントです。

1.身体が三角形になるように、腰を大きく曲げて手を床につきます。腕と足は曲げずに伸ばします。
2.肩甲骨をぐっと寄せ、腕を曲げて身体全体を斜め前に下ろしていきます。
3.身体をゆっくりと斜め後ろに戻していきます。このとき、ヒジが内側に入らないように注意しましょう。

参考URL:https://jawa-armwrestling.org/?p=5159#i-12

美しいくびれを手に入れよう!「ツイストクランチ」

引き締まったボディに欠かせないのは、やはりくびれではないでしょうか。きれいなくびれがあれば、ボディラインが出る服も堂々と着こなせますね。
ツイストクランチでしっかりと腹筋を鍛え、理想のくびれを手に入れましょう。

1.仰向けに寝転がり、両ヒザを90度曲げ、両手を頭の後ろに添えます。
2.上半身を丸めながら、右ヒジと左ヒザを近づけるイメージで体幹をひねっていきます。このとき、腰が完全に床から離れることがないように注意します。
3.元の状態に戻ってから、逆側も同じように行います。

参考URL:https://smartlog.jp/151084#S20604995
https://kintorecamp.com/twist-crunch/

まとめ

フィットネスの効果は1日2日では出ませんが、毎日根気よく続けることによって必ず結果に結びつくはずです。きれいになるためにダイエットに励む女性は多いですが、筋肉を付けることは脂肪を落とすのと同じくらい重要です。
ぜひフィットネスに取り組んで、メリハリのあるきれいな筋肉を手に入れてくださいね。

SUE

大学卒業後、2年間の正社員生活を経てオーストラリアへ。 2019年、会計学の修士号を取得。 現在は、マネー系をはじめとして旅行、美容、語学など幅広いジャンル...

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事