チョコミントはなぜ今年こんなに人気なのか

趣味・美容

今年大人気のチョコミントフレーバー。チョコレートやアイスなどのお菓子から始まり、最近ではチョコミントフレーバーのパンケーキや蒸しパンなども登場しています。SNSでも写真をよく見ますし、チョコミントが大好きな「チョコミン党」というものも登場しています。ですが、好き嫌いが大きく分かれるチョコミント。嫌いな人からすれば歯磨き粉の味がする、と言われます。今回は、そんなチョコミントの魅力に迫ります。

なぜこんなに人気なのか

チョコミント味のものはアイスクリーム屋さんのサーティーワンが1974年に発売したのが最初だと言われています。当初は『スーッとする薄荷(ハッカ)の味』ということで発売されていました。
好き嫌いが別れるチョコミント味ですが、サーティーワンのフレーバーランキングではトップ10の常連。チョコミントに対する根強いファンが多いことが理由だそう。ここ数年は常に6位でしたが、2017年には5位にランクアップしたということから、最近のチョコミント人気が伺えますね。
今年は特にチョコミントフレーバーのお菓子などが複数のメーカーから数多く発売されたことにより、コンビニなどで目につく機会が増えたということと、チョコミントマニアである20歳の青年がその魅力を芸能人に紹介するテレビ番組が話題になり、チョコミントの人気がさらに高まったことが影響しています。

チョコミントの魅力は

ではチョコミントの魅力は一体なんなのでしょうか。
それは、甘いのに後味がスッキリしていて食べやすいというところなのではないでしょうか。
ただ甘いだけだと真夏の暑い時などに食べようと言う気はなかなか起こりません。ですがミントがスッキリとしているので、食欲がなくなりがちな暑い時でも食べやすいですよね。
後味はスッキリしているものの、チョコが入っていて甘いのでお菓子を食べている感じもしっかり残っていますので、真夏のお菓子が食べたいんだけれど甘すぎるのはいやだ、という声に応えられていることが魅力となっています。

コンビニで買えるオススメのチョコミント

今までチョコミントを食べたことがなかったけれど挑戦してみようという人には、まずはほんのりミントを感じるくらいのお菓子から始めることをオススメします。
そんな人にオススメなのが「小枝 チョコミント」。パッケージにも記載してある通りミントレベルは3段階中、1と低く初心者でも挑戦しやすいです。実際に食べてみてもほんのりミントの香りがするくらいで食べやすいです。
一方、チョコミント大好きな人は「サロン・ドゥ・ルック ミントソルベ」がオススメ。大きめのチョコの中にミントソースがたっぷりと入っています。ミントの量が多く爽快感がとても強いです。真夏のスッキリしたい時などにはオススメです。冷やしても美味しいですよ。

いかがでしたか

今年流行のチョコミントについてご紹介しました。根強いファンがいるチョコミントは、甘いのに後味がスッキリしていて食べやすいということや、テレビ番組の影響で今年さらに人気になったのですね。店頭で気になるものを見つけたらぜひ一度食べてみてください。

サイトウ サオリ

17,761 views

2018年から社会人に。 学生時代からライターとしてインターンをしており、マネーケアなどについて学んできた。 若い人からの目線で、投資やお金について見ていく...

プロフィール

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事