子育てと仕事を両立したいママ必見!マザーズハローワークとは 

結婚・出産

働きたいけれど、子育てのこともあってスムーズに仕事をはじめることができない、とお悩みのあなた。「マザーズハローワーク」という支援サービスをご存じですか?子育てをしながら働きたいママにとって、とても優しいサービスなんです。今回は「マザーズハローワーク」についてご紹介します。

マザーズハローワークとは

マザーズハローワークとは、簡単にいうと「子育てをするママのためのハローワーク」。子育てをしながらでは、どうしてもフルタイム勤務や残業は厳しいもの。そんな子育ての大変さを理解し、仕事と子育ての両立に理解のある企業の求人を多く扱っているところです。少子高齢化に伴う労働力不足対策の一環として、平成18年4月から設立されました。マザーズハローワークは現在全国に21か所あります。(平成29年7月現在)

授乳室、キッズスペースなどがあり子どもを連れてでも問題なし

マザーズハローワークを利用するには、まず来所して求職申込をすることからはじまります。その後、就職相談を重ね、企業との面接へと進んでいきます。その間、何回もマザーズハローワークを訪れる機会がありますが、そのたびにお子さんを施設や知人に預けるのは大変ですよね。そんなときでもマザーズハローワークには、授乳室やキッズスペースがあるので、問題なし。お子さんと一緒にきて相談をすることが可能です。

子育て中の方におすすめの求人情報がたくさん

マザーズハローワークでは、その名の通り、子育て中でも就業可能な募集を扱っています。ですので、勤務時間に融通が利く、事業主が子育てへの理解がある、企業内に保育施設がある、といった子育て中の方に嬉しい環境が整った求人情報ばかり。普通に調べている際の、勤務内容は魅力的なのに就業時間の融通が利かないので泣く泣く諦める、といったことが起こりません。スムーズに仕事を探すことができます。

育児中のブランクがあり就活方法がわからないときでもサポートしてくれる

育児中は、毎日面倒をみるだけで精一杯。そのため、社会人として働いていたときの感覚を忘れてしまい、再び働くことができるのかどうか不安に思う方は少なくありません。しかし、専任の担当者が相談にのってくれるので、現在の就活状況を教えてくれたり、気が済むまで不安な点を相談することができます。また、メークレッスンやマナー講座も受講することができるというのも嬉しいところ。パートではなく、社員として活躍したいという相談も可能なので自分にあった働き方、就業先がきっと見つかりますよ。

いかがでしたか?

また、マザーズハローワークでなくても、子どもをつれて相談できる「マザーズコーナー」の設置してあるハローワークは全国に173か所もあります(平成29年7月時点)。お仕事をお探しのママは、ぜひお近くの施設を利用してみて下さい。素敵な就業先が見つかるといいですね。

サイトウ サオリ

2018年から社会人に。 学生時代からライターとしてインターンをしており、マネーケアなどについて学んできた。 若い人からの目線で、投資やお金について見ていく...

プロフィール