おすすめの仮想通貨アプリを用途別にご紹介!初心者はこれさえダウンロードしておけば大丈夫!

マネーケア

仮想通貨の取引には、PCやスマートフォンを使用します。仮想通貨は、現実世界に貨幣や紙幣として存在していない通貨なので、必ずネット接続可能なPCやスマートフォンが必要になります。

中でも、いつでも手軽に仮想通貨の送金や確認ができるスマートフォンでの取引はとても人気があります。スマートフォンで仮想通貨を取引するためにはアプリが必要です。今回は、いったいどんなアプリを入れればいいのか、資産管理やセキュリティ、そして、情報収集など項目ごとに、オススメのアプリをご紹介していきます。

ポートフォリオ(資産)管理におすすめの仮想通貨アプリ

仮想通貨は、資産です。そして、資産管理にもアプリを利用します。仮想通貨の資産管理のことをポートフォリオというのですが、自分が今、どのくらいの資産を持っているかを確認したり、複数の仮想通貨をまとめて管理したりできるのがポートフォリオ管理アプリです。

ポートフォリオ(資産)管理におすすめの仮想通貨アプリをご紹介

・Cryptofolio(クリプトフォリオ)
日本の運営会社が作っているCryptofolioの魅力は、なんといっても日本語で利用できるという点です。

スマートフォンにウィジェットとして表示できるので、知りたい情報をいつでも簡単に見ることができるとても便利なポートフォリオアプリです。グラフ表示でされた管理画面など、初心者でも使いやすいように工夫されているのが魅力です。

・CoinStats(コインスタッツ)
CoinStatsは、coinmarketcapからのデータを表示してくれるので、現在の仮想通貨の時価総額ランキングなどを、すぐに確認することができます。

チャートやランキングが表示されるので、仮想通貨で投資したいという方にもオススメできるアプリです。また、仮想通貨のお気に入り登録もできるので、複数の仮想通貨管理をしたいという仮想通貨上級者の方にとっても、とても便利です。

・Blockfolio(ブロックフォリオ)
Blockfolioは、海外のポートフォリオアプリです。通常表記は英語ですが、日本語表記に変えることもできるので、英語が得意ではないという方でもご使用いただけます。

利用者の増加で頻繁に落ちるという噂もありますが、チャートの管理にとても便利な機能を備えたオススメアプリです。

最新ニュース関連の情報収集におすすめの仮想通貨アプリ

仮想通貨を投資に使うという場合には、情報収集がとても重要になってきます。常に変動している仮想通貨の価値の変動をいち早く察知するためにも、情報収集アプリは欠かすことができないツールです。

ここでは、仮想通貨の情報収集にオススメのアプリをご紹介します。

・仮想通貨ニュース
仮想通貨ニュースはその名の通り、仮想通貨に関する様々なニュースやブログ記事を見ることができるアプリです。仮想通貨の総合情報としてもとても有名で、仮想通貨取引に欠かせない必須といえるアプリでしょう。

・コイン相場
コイン相場は、価格確認に便利なアプリです。コイン相場の運営はCOIN JINJAというICO情報検索サイトですので、情報量もとても豊富です。そして、ウィジェット表示もできるのでスマートフォンに入れておくと画面を見ると、一目で情報のチェックができます。

・Cryptopippi(クリプトピッピ)
Cryptopippiは、仮想通貨取引においてとても重要な、取引所の価格差を確認できるアプリです。この価格差で利益を出すアービトラージをしているという方にとっても、なくてはならないアプリといえます。

セキュリティ対策に必須の仮想通貨アプリ

ネット経由で取引を行う仮想通貨にとって、最も大切なのが「セキュリティ」です。セキュリティをしっかりしておかなくては、大切な仮想通貨や秘密鍵の情報が抜き取られてしまう可能性もあります。

セキュリティ対策に必須の仮想通貨アプリをご紹介

・Google Authenticator
Google Authenticatorは、名前からみて解る通り、Googleのセキュリティアプリです。安全性が高い二段階認証を採用しており、セキュリティに関しては絶大な信頼を得ています。

セキュリティアプリは、仮想通貨の取引所を利用するときに必ず必要ですから、確実性の固いものをダウンロードしておきましょう。

国内取引所のおすすめ仮想通貨アプリ

仮想通貨の取引所所は、国内だけでなく海外にもあります。日本国内から利用できる海外の仮想通貨取引所もありますが、初心者の方には、やはり日本国内の仮想通貨取引所のアプリがおすすめです。

・GMOコイン
広告などでもおなじみのGMOが運営しているGMOコインのFXアプリ、ビットレ君はとても優秀なアプリとして知られています。大手企業が運営しているという安心感も初心者にとってはうれしいポイントです。

そして、GMOコインのビットレ君は、仮想通貨でFXをする際にとても便利です。通常のFXと同じような感覚で仮想通貨FXができるので、仮想通貨投資の初心者でも簡単に投資ができます。

アプリの出来がとてもよく、使い勝手の良さでとても人気があります。購入する際には、量を決めて押すだけです。たったそれだけで仮想通貨を購入できるので、アプリやスマートフォンの使い方がよくわからないという方でも感覚的に使えます。

仮想通貨を通貨として使用するだけでなく、投資して資産を増やしたいという方には、特にオススメです。

・ビットフライヤー(bitFlyer)
ビットフライヤーは、セキュリティの高さで評判の日本の仮想通貨取引所のアプリです。仮想通貨の売買はもちろん、チャートの確認も簡単にできるので、通貨として仮想通貨を使用したいという方にも、投資目的の方にも利用しやすいシステムとなっています。

ビックカメラでビットコインを使いたいという場合にも、このアプリで支払いができます。

・ビットバンク(bitbank.cc)
ビットバンクはリップルやモナコインの購入に便利なアプリです。指値で取引出来るため、手数料の節約になります。イーサリアムなどのアルトコインも取り扱っていますし、テクニカル分析などのツールも利用できるので、仮想通貨上級者の方でも満足できる情報量と使い心地です。

セキュリティにも定評があり、安全性も高いので、安心して利用できるというのも魅力です。

・DMM Bitcoin(DMMビットコイン)
DMM Bitcoinは、投資目的で仮想通貨を購入する方にオススメです。DMMといえば、ゲームやFXでも知られている大手企業ですので、安心感もありますよね。

DMM Bitcoinの特徴は、ビットコインFXとアルトコインのレバレッジ取引ができるという点です。レバレッジ取引では、少ない資金でも投資が可能なので「ちょっと投資してみたいな」という仮想通貨投資の初心者の方にオススメとなっています。

レバレッジ取引以外の機能も充実しており、レバレッジ取引以外のすべての手数料は無料です。

まとめ

スマートフォンで仮想通貨取引をするためには「アプリ」が必須です。仮想通貨取引をする為には、セキュリティアプリや情報収集アプリ、そして、ポートフォリオアプリなどが必要です。

取引所がリリースしているアプリもありますので、自分の用途に合ったアプリを選んでダウンロードしてくださいね。なお、セキュリティアプリは、取引所の利用に必須ですから、必ずダウンロードするようにしましょう。

ワザモノ編集部

プロフィール

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事