ゆったりデートを楽しみたい!おすすめの穴場スポット3選

恋愛

人気のスポットや定番のデートスポットには、多くの人たちが集まりがち。人ごみに紛れることで、デートをゆっくり楽しめなかったり疲れてしまったりすることもあります。そこで、デートをよりゆっくり楽しめる穴場スポットには、どんな場所があるのかをご紹介しましょう!

たまには気分を変えて美術館や博物館で大人のデート

普段なかなか足を運ぶ機会が少ない美術館や博物館。静かにゆっくりとデートを楽しみたいカップルには穴場スポットです。なかには、カフェが併設されていたり公園内に美術館や博物館が建てられていたりすることもあるので、意外とあっという間に時間が過ぎてしまうこともあります。

美術館や博物館ってどんな場所?

美術館は芸術を楽しんだり学んだりする場所。そんな場所で騒ぐ人はめったにいません。普段はあまり芸術に興味がなくても、美しい絵画や個性あふれる彫刻などに、いつのまにかうっとり見とれてしまうこともあるはず。

博物館では、新しい発見をすることもあります。歴史に関する博物館や自然に関する博物館、なかにはちょっとしたテーマパークのような博物館など、その種類は意外と豊富。今まで知らなかった知識が深まり、彼との話題に尽きないデートが楽しめることもあります。

美術館や博物館ではどんなデートが楽しめる?

美術館や博物館は、2人であれこれ意見を交換しながら楽しむことで、新しいお互いの一面を発見できる穴場スポットです。また、静かなので心が落ち着き、非日常的な雰囲気が感じられることもあります。興味があってもなくても、1度出かけてみる価値アリですよ!

美術館や博物館はこんなカップルにおすすめ!

文系カップルにぴったりなスポット。会話のきっかけがたくさん転がっている美術館や博物館は、付き合いが長い大人のカップルにもおすすめです。
参考URL:https://www.homemate-research-theme-park.com/useful/13285_tour_077/

シーズンオフの海でロマンチックデート

シーズン中の海は、場所によっては人でごった返すとともあり、人混みが苦手なカップルにとっては敬遠されがち。しかし、シーズンンオフを狙えば、比較的ゆっくりとデートが楽しめる穴場スポットです。

シーズンオフの海はこんなデートが楽しめる!

波の音や海からの景色が、その場のムードを盛り上げてくれることもあります。2人でちょっぴりディープな会話を楽しんだり、静かに景色を見つめたりするだけでもオーケー。

また、改めて普段言えない気持ちを打ち明けるのにもぴったりな雰囲気を、海というシチュエーションが作ってくれます。夕暮れ時を狙って、さらにロマンチックな雰囲気を盛り上げるのもおすすめです。

シーズンオフの海はこんなカップルにおすすめ!

ロマンチックな雰囲気が好きなカップルはもちろん、普段なかなかお互いの素直な気持ちを打ち明けられないシャイなカップルにもぴったり。まだ付き合っていないカップルには、告白スポットとしてもおすすめです。

のんびり癒されたいなら自然たっぷりな公園

広々した公園なら、多少人が多くても窮屈には感じにくいスポットです。より静けさを求めるカップルには、人口密度を下げるため、できるだけ広い公園をチョイスことをおすすめします。

公園ならこんなデートが楽しめる!

自然がたっぷりの公園なら、時間を忘れてゆっくり過ごすことができます。早起きをしてお弁当を持参するのもおすすめです。美味しいお弁当を作って持参すれば、2人の距離が縮まるかも。公園によっては、アクティブに公園を散策したり スポーツを楽しんだりすることも可能です。

公園デートはこんなカップルにおすすめ!

会話をゆっくり楽しみたいカップルにはもちろん、身体を動かすことが好きなアクティブ系のカップルにもぴったりなスポット。非日常的な雰囲気が感じられる公園は、普段忙しくてなかなかゆっくり過ごせないというカップルにも足を運んでみてほしい場所のひとつです。

穴場スポットで2人の距離を縮めよう!

近場でも普段あまり足を運ばない場所であれば、ちょっとした旅行気分が味わえることもあります。たまには気分を変えて、静かな穴場スポットへ足を運んでみてください。お互いの新たな一面を発見できたり、2人の距離が縮まったりすることもあります。新しいデートの楽しみ方が見つかれば、彼との会話もきっと弾むはずです。

リリー

美容サロンでの勤務経験を活かし、さまざまなジャンルの記事を執筆中。 美容にファッション、コスメや恋愛など、お役立ち情報をお届けできるよう、日々の育児と共に奮...

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事