新♡結婚相手の選び方♡投資型男子のススメ!!

新♡結婚相手の選び方♡投資型男子のススメ!!
恋愛

「幸せになれる人と結婚したい!」
そんな思いは女性ならだれでも持つはず。
でも、周りに幸せを運んでくれそうな男性がいないのは、なぜでしょうか?
「相手への条件が厳しいから?」「相手に妥協できないから?」
今回は見方をちょっと変えるだけで見つかるかもしれない、金の卵の探し方、教えちゃいます♡

人生を一緒に乗り越えたいヒトへ。6つの条件

結婚に繋がるパートナーの条件として、次の6つが挙げられます。

①愛があるか
ずっと一緒に生活する相手ですので、相手を思いやる「愛」がないのは論外です。
②ルックスが自分の好みか
会う頻度が高くなる相手なので、顔や姿を見て癒されたいですよね。
③安定した収入か
愛も大事だけど、お金も大切。生活するうえで安定した収入は大事ですよね。
④価値観が似ているか
お金のこと、子どものこと、休日のことなどで、わだかまりを起こさないためにも、
価値観が自分と似ている、というのは重要なポイントです。
⑤お金がしっかり管理できるか
後先考えずに使っちゃう人は、結婚したら金銭面で困ったことになるかも。
⑥安らぐ相手か
恋人とは違い、結婚のパートナーは法的拘束力もある社会的なもの。恋人のような緊張感も楽しいですが、ドキドキしっぱなしも疲れてしまいます。一緒にいて居心地のいい、安らげる相手が理想。

投資型男子と投資のカンケイとは!?

上の【結婚相手に求める6つの条件】で挙げたように、パートナーを大切に思う気持ちはとても大事です。それに加えて豊かで不安なく暮らせるお金があれば、夫婦の良好な関係と平和な日々が続く可能性がより高くなりますよね。

これまで、そんな人生設計の後半を支えていた社会保障のひとつが年金です。でも支給額が年々減っているうえ、メディアは今の若い世代は年金が大幅減額の可能性がある、と報道していて、まだ先のことでも不安に思うことはありませんか?

そこで、人生を一緒に送るパートナーとして「投資型男子」が今、注目されています!!

投資型男子とは、投資に興味があり実践している男性のこと。彼らが行っている投資方法はいくつかありますが、それぞれ仕組みが複雑だったり運用・管理に手間が必要だったり、リスクが高いなどの特徴がありますが、まとめるとおおよそ下の図のようになります。

新♡結婚相手の選び方♡投資型男子のススメ!!

今回はカンタンな特徴だけですが、投資型男子は他にもある、それぞれの投資方法の特徴と向き合って投資先を選んでいます。つまりイイところも悪いところも理解したうえで、納得し付き合える資産運用方法に投資しているのです。

これって男女関係にも共通しませんか?

ではそんな投資型男子をまとめると、どんなところが魅力なのでしょう?投資に関心がある女性にアンケート調査を行ってみると、投資型男子は

・攻めの姿勢が好印象
・お金に関する知識が豊富そう
・お金持ちになれそう
・頭がよさそう

という評価に!!(※1)

ちなみに、働く女性へのアンケート調査では、約7割の女性が恋愛に対して「受け身」という結果でした(※2)。

投資系男子は頭が良くて人生に積極的な、肉食系男子が多いかもしれません。

女性ならやっぱり、攻めの姿勢にキュン♡としちゃう!?

ホントは教えたくない、大注目の理由3つ

ではここで、今後ますます注目される「投資型男子」の特徴を3つ、大公開します!!

①資産を増やしてくれる
今まで通りの貯蓄型の資産運用方法だと利率がとても低く、ほとんど資産は増えません。
実際に、資産の運用方法に注目している人を対象にしたアンケートでは、マイナス金利が導入されたことにより、貯蓄型より投資型の資産運用法が良い、と回答した人が約7割という結果が出ました(※1)。

そうです! 今の時代、資産は運用しないとお金は増えないんです!!

特に一時期からは回復したと言われているものの、ボーナスは期待以上にはなりません。
働く女性にアンケート調査を行ったところ、なんとパートナーのボーナスに不満を感じている人が、満足している人の約2倍!! そのボーナスの使い道も、約7割の人が貯蓄し、その理由を「将来のため」と回答した人がなんと85%(※3)!!

「パートナーのボーナスが少ない」という不満解消のためにも、リスクの低い資産運用を検討してみてはいかがでしょうか?

②経済の動きをよく見ている
投資に興味がある人へのアンケート調査で「投資の中でリスクが低い投資先は何か」聞いてみると、「個人向け国債」「不動産投資」「株式投資」が選ばれました。その中でも20代の回答に着目すると、人気順は「不動産投資」「個人向け国債」という結果に(※1)。

では「不動産投資」などは、どうして選ばれたのでしょうか?

投資に興味を持っている人に聞いてみると、
「安定性が見込める」「景気や為替の変動に影響されにくい」
という声が多いようです。マイナス金利などの経済状況を見て、
手堅く資産運用を行うことで攻めつつ、守っているのですね。

特に、2・30代の間ではリスクを避けて資産を増やしたいと考えている人が多いようです。
家計を預かる身としても、投資のリスクは恐ろしいですよね。実際、働く女性へのアンケート調査では、約8割が恋愛に「安定を求めている」ことがわかっています(※2)。

そうなってくると、投資型男子の中でも、「リスクが低く安定した資産運用」を選択する投資型男子は今後、特に人気が高くなりそうですね。

③お金で不安なことがあっても、頼ることができる
「結婚しても働く」という選択肢は、今や当たり前。
つまり、ある程度の生活の中で子どもを育てるには、女性にも相応の収入が必要ということでもありますが、出産や子育てで一度仕事を辞め、パートやアルバイトを選ばざるを得ない人が現実として多いようです。

でもご存知ですか?パートと正社員では、生涯獲得賃金が1億円以上も差が出るという試算もあるほど、差がつくものなんですよ。
憧れのマイホームや車、子どもの習い事までは頑張るとしても、出るかわからない年金を思い、その後の生活を想像すると、旅行やプチ贅沢といった希望や計画は総崩れ。
そういった不安には私的年金を積み立てておくことがオススメです。

さらに、ただ積み立てるより増やせるなら、もっといいですよね。
実は投資の中にも、私的年金のように積み立てるような感覚で投資を行えるものもあるのです!

でも、これから子どもが生まれたり仕事があったり、投資に割ける時間はあるかしら?
そんなときでも運用できるような、リスクが低く手間のかからない資産運用法を知っていて選んでくれる男性は、素敵だと思いませんか?

今の時点の価値はわからない!?投資型男子はもっと熱くなる!!

幸せとお金を運んできてくれそうな投資型男子の魅力、わかっていただけたでしょうか。

「長い付き合いになる」「将来の可能性に掛ける」という点では、投資と結婚は同じかも。

結婚の条件リストに「投資型男子」を入れてみてはいかがでしょうか。

むしろ一緒にいれば自分も勉強できて、儲けられちゃう!?

今の外見や給料だけでなく、将来性も見越して素敵なパートナーを見つけましょう。

※1 2016年2月22-23日に株式会社インヴァランスの依頼により行われた、「マイナス金利に関する意識調査」のインターネット調査の結果。対象は全国の20-49歳で資産運用に関心がある、社会人の男女600人。
※2 2015年9月11-13日に株式会社インヴァランスの依頼により行われた、「女性のワークライフバランスに関する意識調査」のインターネット調査の結果。対象は全国の働く一般女性600人。
※3 2015年11月2-12日に株式会社インヴァランスの依頼により行われた、「2015冬のボーナスに関する意識調査」のインターネット調査の結果。対象は全国の20-59歳で冬のボーナスが支給された(される)社会人の男女600人。

moneliy編集部

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投...

プロフィール

関連記事一覧