貯金が苦手な彼氏をやる気にさせる4つのコツとは?

貯金が苦手な彼氏をやる気にさせる4つのコツとは?
貯金・家計

彼氏と結婚を前提にお付き合いをしている場合、結婚資金を見越して貯金をしている女性は多いのではないでしょうか?でも、当の彼が貯金が苦手だと自分だけで頑張らなければいけません。それはさすがに大変! 貯金が苦手な彼氏をやる気にさせるには、一体どうすればいいのでしょうか? 今回は、そのコツについてご紹介します!

1.「いつまでに結婚したい」と正直に告げる

貯金が苦手な彼氏をやる気にさせる4つのコツとは?

もっとも効果のある方法が「いつまでに結婚したいからいくら貯金しよう」と伝えることです。2人の夢を再確認しながら彼にしっかりとプレッシャーをかけられる確実な方法ですので、まずはここから始めてみましょう。

2.新築マンションを見学して「いつか住みたいね」と夢を語る

貯金が苦手な彼氏をやる気にさせる4つのコツとは?

彼にやる気が出てきたようならこちらのものですが、それが継続するとは限りません。モデルルームなどを一緒に見学に行き、「こんなキレイなお家に将来一緒に住みたいね」と夢を語りましょう。彼の背筋もビシッと伸びること間違いなし!

3.「結婚式用」の共通口座を作る

貯金が苦手な彼氏をやる気にさせる4つのコツとは?

2人の将来像が具体的になってきたら、結婚資金を貯めるための共通口座を作って2人で貯金を始めます。「一緒に貯めようね!」という将来への前向きな姿勢を示しつつも、貯金の必要性をリアルに感じさせられる有効な手段ですよ。

4.「先取り貯金」で確実に貯める

貯金が苦手な彼氏をやる気にさせる4つのコツとは?

貯金の苦手な人の大半は「お金が残ったら貯めておけばいいや」という考え方です。これでは一定の金額を毎月貯めていくのは難しいもの。そんな場合は、銀行の定期預金などを利用して毎月給料日に一定の金額が引き落とされるようにしてしまいましょう。無駄遣いが減り、計画的に貯金ができます。

「私が貯めさせる!」というぐらいの気持ちで一緒に貯金を

貯金が苦手な彼氏をやる気にさせる4つのコツとは?

結婚したらお財布を握るのは奥さんになるあなた自身。彼氏だけに任せるのではなく「私が彼に貯金させる!」という気持ちを持って一緒に貯金することが貯金を成功させる何よりの秘訣ですよ!

moneliy編集部

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投...

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事