【結婚できない】占いにはまりすぎると恋愛に失敗するってホント?

恋愛

「素敵な恋愛をしたい」というのは、多くの女性にとっての夢であり目標だと思います。そして、恋愛のヒントを求めて占い師のもとを訪れる人も多いのではないでしょうか。しかし、占いにはまりすぎて恋愛に失敗する例もあるので要注意。ここでは、占いによって恋愛をダメにしてしまったケースをいくつかご紹介します。

失敗例① 「運命の人」を信じすぎて大半が対象外に

若い頃から理想が高かったAさんは、年頃になってもなかなか彼氏を作ることができませんでした。そして、友人たちに「理想が高すぎる」と言われたこともあり、22歳のときに初めて占いの館へ。そこで言われたのは、「5~10歳年上で、背の高いお金持ちが運命の人」ということでした。

占い師のその言葉を完全に信じてしまったAさんは、運命の人の条件に当てはならない男性が一切目に入らなくなってしまいました。しかし、5~10歳年上が条件ということもあり、該当者は既婚者ばかり。その結果、不倫ばかりする悪循環にすっかりはまってしまいました。

紆余曲折した結果、最終的に結婚した運命の相手は「同い年で背の低い男性」。占い結果とは、まるで正反対の男性でした。そしてなんと、結婚した男性とは何年も前に知り合っていたけれど、条件を満たさないため眼中にはなかったとのこと。

もし占い結果を信じすぎることがなければ、Aさんは回り道することなくもっと早く結婚することができたかもしれません。

参考URL:https://en-konkatsu.com/koitori/fortune-telling/5292/

失敗例② 「彼は浮気性」と言われ結婚が破談に

Bさんは、20代前半から付き合い始めた彼氏とずっと良好な関係を保っていました。そして、交際を始めてから数年、ついに結婚することに。大好きな彼氏と結婚できることに、Bさんは胸を躍らせていました。

しかし、結婚の日が近づいてくるにつれてBさんはマリッジブルーになってしまいます。「本当に彼でいいのだろうか?」「結婚してからも上手くいくのだろうか?」との考えばかりが頭の中をぐるぐる回るようになり、友人が紹介してくれた占い師に相談に行くことに。すると、なんと「彼は浮気性だから、2~3年経ったら不倫をするだろう」と言われてしまったのです。

これ以降、Bさんは彼氏のことが信じられなくなってしまいました。彼氏が友人と遊びに行くときにも不安で問い詰めてしまうようになり、ついに「Bとは結婚できない」と別れを告げられてしまうことに。さらにその後、その彼氏はBさんに占い師を紹介した友人と結婚してしまったのです。

参考URL:https://en-konkatsu.com/koitori/fortune-telling/5292/

失敗例③ 占いにはまりすぎて愛想を尽かされる

一見彼氏と順調なように見えるCさんでしたが、内心は彼氏との関係について不安を抱えていました。彼氏が夜遅くに出かけると「浮気しているのではないか」などと勘ぐってしまい、いつも不安な気持ちでいっぱいでした。そこで頼ったのが、占い師です。一度占い師を尋ねてからは、Cさんは事あるごとに占い師に相談事をするようになりました。

しかし、明らかにCさんの態度が変わったことに彼氏はすぐに気が付きます。そして占い師に相談していることを聞くと、「今の関係に不満があるならきちんと話し合って解決したい」とCさんに話しました。ところが、Cさんの取った行動は彼氏が言ったこととは真逆でした。

Cさんは、彼氏と話し合う代わりにより頻繁に占い師のもとを訪れるようになってしまったのです。その結果、彼氏は「自分よりも赤の他人を信じる彼女とは付き合えない」とCさんに別れを告げました。男性はあまり占いを信じないため、占いにはまりすぎると愛想を尽かされてしまっても仕方ないかもしれません。

参考URL:https://koigaku.machicon.jp/column/140499/

まとめ

恋愛すると不安な気持ちになることも多いため、占いに頼りたくなるのは自然なことかもしれません。しかし、占いにはまりすぎたために恋愛に失敗してしまうのは本末転倒です。占いを楽しむのは問題ありませんが、結果は参考程度にするくらいの気持ちでいるほうがいいかもしれませんね。

SUE

大学卒業後、2年間の正社員生活を経てオーストラリアへ。 2019年、会計学の修士号を取得。 現在は、マネー系をはじめとして旅行、美容、語学など幅広いジャンル...

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事