彼氏がお金の話をする心理とは?話題でわかる彼氏の本気度

恋愛

彼との愛を深めていくにつれて、結婚を意識するのは当然のことです。
結婚したら、子どもを産んで、温かい家庭を築いて、と夢は広がります。
でも、なかなか彼はプロポーズしてくれない。一体彼は私をどう思っているの?私の事、本気なの?というジレンマ抱えている人も多いでしょう。
そこで、彼のするお金の話から本気度を考えてみようと思います。
彼とお金の話をしてみるのはとても大切です。

お金の話はタブーにしないで

お金の事は切り出しにくいと思っている人も多いでしょう。
しかし、「愛があればお金なんていらない!」というカッコイイ事ばかりでは現実は成り立ちません。それにお金の話をしないまま結婚したけれど、お金の考えが合わなくて離婚というケースも多いのです。
今後幸せな人生を送るには、お金の話はタブーだなんて言っていられません。まずは積極的にお金に結びつく話をしてみましょう。
そのお金の話から彼の本気度が見えてくるのです。

本気の女性にするお金の話

女性に対して本気だからこそ、結婚をするという事に責任を感じ、なかなかプロポーズできないという事もあるんです。
彼が、節約の話をしたり、彼女のお金の使い方にもいろいろと提言したりするようになったら本気です。
さらに貯金や投資など未来のお金の話をしてくれるなら尚更です。どんなふうに未来のお金を形成していくかの話は間違いなく結婚を意識しています。

また、付き合いが長くなれば本気の女性には素のままの自分を受け入れてほしいと思います。そこで、お金の事でも無理をしなくなるのです。
「今日は金欠だから割り勘ね。」という事もあるかもしれません。そんな事があると何となく愛情が薄れたと思いがちです。
しかし、女性にお金を使わなくなったから愛情がなくなったわけではなく、本気だからこそ未来に向けてお金にシビアになるという事もあるのです。

遊びの女性にするお金の話

遊びの女性は、男性にとって都合のいい相手という事になります。
この場合、男性は自分の欲求を満たすのが先で、自己中心的です。ただし、男性にお金の余裕があるかないかで男性が話すお金の事も変わってきます。

お金に余裕がある人は、自分の買ったものや持ち物自慢をしたりします。
そして、お金を持っている話や、一攫千金的な投資の話も大好きだったりします。
ただし、将来の生活に関するお金の話は濁します。生活感のあるお金の話は避けるのです。
さらに、女性に対して本気じゃないけどつなぎとめておきたいため、デートの支払いは彼持ち、プレゼントも豪華だったりしますので、女性に本気かもと思いこませるのが上手です。

お金に余裕がない人は、「今度は出すからね。」といいつつほとんど女性に支払わせます。
時には女性に欲しいものをおねだり、なんてこともあります。甘え上手なため母性本能をくすぐるのが上手です。
将来結婚したらとか、意外と口に出すこともありますが、未来の生活設計のお金の話になると言葉を濁します。具体的なお金の話は避けるのです。

遊びの女性に対して男性は、お金があるないに関わらず甘い言葉を口にするのは上手という傾向がありますので、どうしても女性は信じてしまいがちです。気をつけなければいけませんね。

まとめ

お金は一番ではありませんが、とても大切なものです。お金の話を通して人となりを見ることも出来ます。
恋愛中では相手の全てが良く見える事もあるかもしれませんが、お金の話をして相手の本質を見極め、一生の伴侶選びに役立てましょう。

廣木 智代

ファイナンシャルプランナー(CFP) 結婚後、家業のスナックで手伝いをしていたが母の引退と共に廃業。家計の苦しさを埋めるための我が家の保険の見直しをきっかけ...

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事