便利なクレジットカードのボーナス払い、結局お得なの? 損なの?

便利なクレジットカードのボーナス払い、結局お得なの? 損なの?
カード・ローン

「ほしいものがあるけど、持ち合わせが足りない!」そんな時に便利なのが、夏や冬のボーナスを利用した、「クレジットカードのボーナス払い」。ですが、場合によってはかえって損してしまうこともあるのです。ここではボーナス払いのメリットとデメリットについてお話しします!

そもそもボーナス払いって?

ボーナス払いとは文字通り、夏や冬のボーナス時期まで支払いを先延ばしすることができるサービスのこと。「急に高額のものを買う必要ができてしまったけれど、ボーナス時期までお金が足りない…」という時に役立つ支払方法です。

手数料がないのが大きなメリット!

一般的なクレジット一括払いよりも支払いを先延ばしにできるボーナス払い。「リボ払いみたいに手数料を取られるんじゃ?」と思う方も多いかもしれませんが、実は一括払いと同じく手数料は取られないんです!

気をつけて! ボーナス払いの「支払い時期」

便利なクレジットカードのボーナス払い、結局お得なの? 損なの?ボーナス払いの支払い時期はカード会社によって誤差が生じているため、ちょっぴりややこしくなっています。たとえばあるカード会社の場合は3月から7月までの支払いが夏のボーナス時期である8月に清算され、8月から12月までの支払いは翌年の1月に生産されることになるそう。必ずカード会社のホームページなどをチェックしておくようにしてくださいね。

支払いを忘れないようにするのが大切!

ボーナス払いのデメリットの1つが、「支払いを忘れてしまうかもしれないこと」。すでにお話ししたように、ボーナス払いの支払い時期はカード会社によって大幅な違いができてしまいます。支払いまでの期間は長いと5か月は空いてしまうことになるので、使わないように気をつけていないと、「買い物したことを忘れてボーナスを使ってしまって、急いでお金をかき集めなければいけなくなった…!」なんてことになってしまうかも!

計画的に使えば、ボーナス払いはとってもお得な支払い方!メリット・デメリットをきちんと知って活用してくださいね。

moneliy編集部

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投...

プロフィール

関連記事一覧