気になるクレジットカードの手数料! その仕組みとは?

気になるクレジットカードの手数料! その仕組みとは?
カード・ローン

現金を持たずに手軽に買い物ができるクレジットカードはとても便利ですよね。でも、「支払い手数料がかかるから私は現金派!」という方も少なくはないようです。そもそも、クレジットカードでの支払いの際にかかる手数料とは、いったい何なのでしょうか?その仕組みについて考えてみましょう!

分割払いに手数料がかかるのはなぜ?

クレジットカードで分割払いをする際に手数料がかかるのは、住宅ローンや自動車ローンと同じ理由から。つまり、クレジットカード会社からお金を借りて少しずつ返済しているのと同じこととみなされるので、まだ支払っていない残金に対して金利がかかってしまうのです。その「金利」が手数料なのです。

分割2回払いまではかからない!?

分割払いには必ずかかるように思われる支払手数料ですが、実は2回払いまではかからないってご存知でしたか?一部のカードではかかる場合がありますが、原則はかからないことが多いのです。つまり、分割払いで手数料がかかるのは3回払い以上からということ!

手数料って何%かかるの?

気になるクレジットカードの手数料! その仕組みとは?どれくらいの手数料がかかるかはカードの種類によって大きく変わってきますが、参考までに大手カード会社の金利手数料をあげておきましょう。

3回払い→12.2%
6回払い→13.9%
10回払い→14.6%
12回払い→14.8%
15回払い→14.9%

分割払いだけでなく、リボ払いやボーナス払いでも手数料は発生します。ですが、ボーナス払いでも1回で支払えば手数料はかからないのが原則です!

クレジットカードは使い方次第!

手数料がかかる仕組みやルール、お分かりいただけましたか?クレジットカードは上手に使えばとっても便利なツールです。例えば、ちょっと高額なものを買う時などは「分割2回払いまでは手数料無料」というルールを活用すれば、賢く買い物できますよ。また、ポイント還元率の高いクレジットカードをチョイスすれば手数料が増えても結果的にお得!上手に活用して、お得にショッピングしましょう!

moneliy編集部

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投...

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事