GWで大活躍!? マイルが貯まるオススメのカード3選

カード・ローン

飛行機に搭乗、宿泊、ショッピングなどの支払いにクレジットカードを利用してマイルを貯めたいけど、マイルが貯められるクレジットカードはたくさんあってどのクレジットカードを選んでいいのか迷うところです。
今回はマイルが貯まるオススメのクレジットカード3選をご紹介します。

GWの旅行はマイルの使い時?貯め時?

2018年は、5月1日~2日の平日2日間お休みが取れたら最大9連休になります。GWを利用して旅行に行く人は多いでしょう。マイルを航空券に変更する際に気になるのが利用できる期間です。

マイルはGWでも利用できますが、利用できる期間にシーズンが設定されていて、ハイシーズンであれば必要マイルがローシーズンやレギュラーシーズンに比べて高くなります。例えばANAの国内線では、2018年のGW期間となる4月27日~5月6日はハイシーズンになります。東京⇔沖縄の区間では片道の必要マイルは、ローシーズン7000マイル、レギュラーシーズン9000マイル、ハイシーズン10500マイルとなっています。

つまり、GW期間中でもマイルは利用できますが、必要マイルがローシーズンとレギュラーシーズンに比べると多く必要になります。ただし、区間によってはマイルが利用できない期間があるので事前に確認しておきましょう。

GWはマイルを使うよりも、貯めた方が良さそうですね。

マイルが貯まるオススメカード3選紹介

マイルを貯めるならよく利用する店舗など提携しているクレジットカードを選ぶのがオススです。筆者が選んだオススメ3選を紹介します。

(1) JALカードSuica普通カード
「JMBカード」「クレジットカード」「Suica」「JALタッチ&ゴーサービス」の4機能が1枚になった便利なカードです。JR東日本の乗車券や特急券などをビューカードで購入すれば通常の3倍のビューサンクスポイントが貯まります。貯まったビューサンクスポイントはJMBマイルに交換できます。出張や帰省で新幹線を利用することが多い方なら持ちたいカードです。

(2) 楽天ANAマイレージクラブカード
楽天でネットショッピングの利用が多いならこちらのカード。楽天スーパーポイントもしくはANAのマイルのどちらかを貯めるかのコース選択が可能です。楽天スーパーポイントをANAマイルに移行することも可能。空港カウンターでの搭乗手続きを省いて保安検査場に行ける「スキップサービス」も利用できます。

(3) ANA TOKYU POINT ClubQ PASMOマスターカード
クレジットカード、ANAマイレージ、TOKYUポイント、PASMO、定期券の5つの機能が1枚になった便利なカードです。東急デパートや東急ストアなどのTOKYU POINT加盟店で利用するとワールドポイントのポイントに加えてTOKYU POINTが同時に貯まります。

まとめ

普段の買い物をマイレージ貯められるクレジットカードで支払うことで、マイルをためて年に1度はマイルで旅行するという人もいます。光熱費や携帯代、食費などマイルが提携されるクレジットカードを利用することでマイルが貯まめられ、家計の管理もしやすくなります。普段利用している電車沿線やデパートやスーパーなどに提携しているマイレージカードがあるか確認してみましょう。

今関 倫子

4,804 views

ファイナンシャル・プランナー 外資系保険会社勤務中にファイナンシャル・プランナー(FP)を目指し、AFP(日本FP協会認定)資格取得後、独立系FP事務所に転...

プロフィール

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事