これからの季節に必須!電気代不要・再利用可能な3つの除湿方法

趣味・美容

梅雨は雨が続き、毎日ジメジメして気持ち悪いですよね。室内の湿気を取り除く為に除湿機を使ったり、エアコンの除湿モードを使っている人も多いかと思います。ですが、やはり電気代が高くなってしまいますよね。そこで今回は、電気代不要・身近なものでできる除湿方法をご紹介します。

消臭効果もある竹炭

その際使用するのは竹炭がオススメ。竹炭は他の炭に比べて穴が多く、より室内の水分を吸い取ってくれます。細かく砕いてガーゼなどで包んだものを、室内に置いておくだけなの手間もかかりません。3ヶ月ほどで効果は薄れてきますが、天日干しをして乾燥させれば再び使うことができるので、とても経済的です。さらに炭には消臭効果もあるので下駄箱などにいれておくのもオススメ。置いておくだけで除湿・消臭と嬉しい効果がたくさんありますね。

再利用ができて無駄がない重曹

重曹を小皿などに移して、室内に置いておくだけでも除湿できます。ホコリが被らないように湿気を通す薄めの布などでカバーをしておきましょう。重曹が湿気を吸い込んで固まってきたら替え時。その固まった重曹は掃除などに応用できるので無駄にまりません。また、重曹は人体にも安全なので、お子さんのいる家庭でも安心です。

意外な方法!凍らせたペットボトル

凍らせたペットボトルを室内に置いておくだけでも除湿ができるんです。むしろ加湿されるのでは?と思う方も多いと思いますが、そんなことはありません。凍らせたペットボトルを置いておくと、その周りに結露がどんどん出てきます。それが室内にあった水分。つまり、空気中にあった湿気の素である水分がペットボトルで冷やされ、結露として現れたのです。除湿と聞くと、吸い取ることを想像しますが、このような方法もあるんですね。

いかがでしたか

梅雨のジメジメした時にオススメの除湿方法をご紹介しました。どれも電気代不要、かつ再利用可能なものばかりなので、経済的です。とても手軽なものなので、一人暮らしの方でも挑戦しやすく、オススメです。ぜひ試してみてください。

サイトウ サオリ

17,915 views

2018年から社会人に。 学生時代からライターとしてインターンをしており、マネーケアなどについて学んできた。 若い人からの目線で、投資やお金について見ていく...

プロフィール

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事