関東近郊の贅沢気分に浸れる特別なグランピング施設3選

趣味・美容

毎日都会の喧騒に囲まれて過ごしていると、どんどん疲労が溜まってきますよね。たまには自然に囲まれながら、毎日頑張っている自分に贅沢なひと時をプレゼントしませんか?今回は、たくさんあるグランピング施設の中でも、より贅沢な体験ができる関東近郊の施設をご紹介します。

東京都・あきる野市 WOODLAND BOTHY(ウッドランド ボシー)

まず最初にご紹介するのは、都心からほど近いあきる野市にあるウッドランド ボシー。
週末に気軽に行くことができる距離が魅力です。あきる野市は、都内とは思えないほど自然に溢れており、リラックスできる空間です。優雅なひとときを過ごすことができます。
宿泊するテントは1日1組限定。山頂付近に立っているので景色も最高です。目の前に広がる馬頭刈山などの雄大な景色を、誰にも邪魔されることなく見ることができます。
こちらで味わえる料理は、イタリアンや和食で料理長を務めてきた専属シェフが腕を振るう特別なもの。良質なお肉と採れたての地元野菜を季節に合わせて目の前で調理してもらえます。
白いシーツが眩しい大きなベッドがあるリビングや、貸切露天風呂など、まるで豪華なホテルのような設備が整っています。山の中にいることを忘れ去らせてくれるようなひと時をぜひ体験してみてください。

神奈川県・観音崎 snow peak glamping(スノーピークグランピング) 京急観音崎

次にご紹介するのは、人気アウトドアメーカーの「スノーピーク」と京急グループがコラボしたsnow peak glamping 京急観音崎。2017年6月にオープンしたばかりでまだまだ綺麗な施設です。ここではなんと世界的な建築家・隈研吾氏と人気アウトドアメーカーの「スノーピーク」がコラボした「住箱-JYUBAKO-」に、滞在することができます。
食事は東京湾を望むデッキスペースでホテルのシェフが手掛ける絶品料理の数々を味わうことができます。夜は焚き火を囲んでゆっくりお話を楽しめます。
また、隣接する温浴施設「SPASSO」のフリーパスもあるので、露天風呂やミストサウナなどでスッキリするのもいいですね。日頃の疲れを忘れてゆっくりできますよ。

栃木県・茂木町 ツインリンクもてぎ 森と星空のキャンプヴィレッジ

最後にご紹介するのは、おしゃれで機能的なテントに宿泊することができるツインリンクもてぎ 森と星空のキャンプヴィレッジ。
グランピングとなると季節や気温に快適さが左右されますが、こちらでは夏には、扇風機やサーキュレーター、冬には電気カーペットやヒーターなども設置されるので、1年中とても快適に過ごすことができます。
ここでは、BBQを楽しむことができます。準備から片づけまですべておまかせでやってくれるプランも用意されているので、心置きなく楽しむことができます。さらに、夜にはセンター広場に焚き火の用意が。自身でホットコーヒーなどの飲み物を持って行き、焚き火を囲んで語らうもよし、都会では見ることができない満天の星を眺め、流れ星を探すというのもオススメです。少し大人なグランピング体験ができます。

いかがでしたか

グランピングと聞くと、ある程度自分で用意したり作業することを想像しますが、今回ご紹介したグランピングは、食事の用意もシェフなどが行ってくれるので、何も煩わしいことをすることがありません。とても贅沢な気持ちで普段とは違う特別なグランピング体験をすることができますよ。

サイトウ サオリ

17,761 views

2018年から社会人に。 学生時代からライターとしてインターンをしており、マネーケアなどについて学んできた。 若い人からの目線で、投資やお金について見ていく...

プロフィール

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事