頭皮が乾燥する原因と対策は?おすすめの保湿商品も紹介!

趣味・美容

頭皮をしっかり保湿するためには、まず乾燥の原因をよく理解し、保湿のための対策をしていくことが大切です。また、人によって頭皮の質が違ってくるため、頭皮のタイプに合わせて対策を考えること、保湿剤を選ぶことも大事になってきます。

かゆみやフケ、感染症などの発生につながる頭皮の乾燥は、不快感をもたらすだけでなく、見た目や清潔感などにも影響を与えます。とくに身だしなみが気になる女性にとって、頭皮を守っていくためにはまず、保湿することへの意識を高く保つことが大切です。

そこで今回は、頭皮が乾燥する原因と対策について解説しながら、おすすめの保湿商品についてご紹介していきたいと思います。

頭皮が乾燥する原因とは?

まずは頭皮が乾燥する仕組みや原因について、しっかりと理解を深めておきましょう。原因を知ることが対策につながっていきます。

生活習慣の乱れ

まず大きいのは、生活習慣の乱れです。普段から食生活が乱れていたり、慢性的な睡眠不足が続いていたりすると、そういった生活習慣の乱れが頭皮にダメージを与え、頭皮の乾燥につながっていく場合があります。

とくに食生活の乱れは、大きな影響を及ぼします。食事が乱れると食事で得た栄養分が頭皮に運ばれなくなるため、乾燥を引き起こす原因になります。

洗浄力の強いシャンプーを使っている

普段使っているシャンプーが、頭皮の乾燥の原因になっている場合もあります。

洗浄力の強いシャンプーは、頭皮の皮脂まで奪ってしまうくらい、高い洗浄効果を持ちます。皮脂はベタベタして気持ち悪い印象もありますが、頭皮を健康的に保つうえでは、皮脂がある程度頭皮に残っていることが大事なのです。

また、シャンプーの回数が多いことも頭皮の乾燥の原因になります。

髪を乾かしていない、または乾かしすぎる

髪を乾かしていないこと、もしくは乾かしすぎていることも、頭皮が乾燥する原因の一つです。
頭皮はしばらく濡れたままでいると、雑菌が繁殖しやすい状態になってしまいます。雑菌が繁殖した頭皮はターンオーバーが乱れてしまうため、健康な状態が保たれなくなり、結果として乾燥につながります。

また、逆にドライヤーできっちり乾かしすぎるのも問題です。ドライヤーの強い熱風を頭皮に当てすぎると、頭皮にダメージを与えることになり、乾燥につながってしまいます。

日常生活のストレス

日常的なストレスによって頭皮を乾燥させてしまう女性も少なくありません。
ストレスがたまると血行不良になり、頭皮にも栄養が行き渡らなくなります。そのせいで乾燥した頭皮に悩まされ、「頭がかゆい」と感じる人は多いです。

頭皮のタイプとタイプ別の対策について

頭皮には、以下の3つのタイプがあります。

・健康的な頭皮
・乾燥頭皮
・オイリー頭皮

「乾燥頭皮」と「オイリー頭皮」の特徴と対策を見ていきましょう。

乾燥頭皮とは

乾燥頭皮はフケやかゆみが起こりやすいのが特徴的です。乾燥頭皮の人は、しっかりシャンプーをしているのにも関わらずフケが出てしまうことがあります。
このため、普段使うシャンプーは保湿力の高いしっとり系シャンプーが良いでしょう。シャンプーのしすぎには注意しながら、頭皮を保湿していきましょう。

オイリー頭皮とは

オイリー頭皮は、皮脂がたまりやすくなっている状態の頭皮のことを言います。頭皮にある毛穴には汚れがたまりやすく、くすみやニキビの原因になることも多いです。

オイリー頭皮の人は、シャンプーはなるべくすっきりとしたタイプのものを選ぶと良いでしょう。皮脂が気になるからといって何度もシャンプーしてしまう人は多いですが、これは頭皮にダメージを与えるためNGです。シャンプーする回数は通常通り1日1回を目安として、自分に合ったシャンプーを使うことを心がけていきましょう。

それではここから、頭皮の乾燥対策としておすすめの保湿商品をご紹介していきます。

NEXT:「乾燥対策のおすすめ保湿商品を紹介!」

続きを読む
1 / 2

C・M

ライター歴4年、フリーランスのWEBライター。 恋愛テクニックやノウハウ、さらにデートスポット、飲食店等の店舗紹介をします。

プロフィール