旅行で最も節約したい費用の1位は「交通費」、みんなはどうしてる?

趣味・美容

旅行の楽しみは、宿泊先、観光、ショッピング、食事、アクティビティなど様々です。
旅行は旅費だけでなく、旅行先でもお金がかかります。旅行にかかるお金を節約するなら、皆さんはどの費用をおさえますか?
旅行で最も節約したい費用の1位は「交通費」という調査結果もあります。今回は旅行の節約についてお伝えします。

節約したい「交通費」、割きたくない費用はどうすれば良いか

かんぽ生命保険が2018年12月7~9日、全国の20~40代の男女計500名を対象に、「ビジネスパーソンのLCC利用実態調査」を実施したところ、「旅行で極力割きたくない予算」1位は「交通費」48.0%、2位は「食費」38.0%、3位は「宿泊費」24.0%という結果でした。

一方、「旅行で積極的に割きたい予算」1位は「食費」44.2%、2位は「お土産」31.8%、3位は「観光費」31.4%という結果となりました。
結果からみると、約半数近くの人が「交通費」は割きたくない予算という結果です。

「交通費」を節約する方法としては、飛行機なら早割りを利用する、LCC飛行機を利用するだけでも交通費の費用の差は大きいものです。
たとえば、搭乗日の75日前までに予約するJALの「ウルトラ先得」なら、名古屋(中部)→札幌(新千歳)線に適用される割引率が、最大約87%割というおトクな航空券もあります。

旅行の計画を早くたてることで、交通費が節約できる選択肢がひろがります。
他には、宿泊とセットで申し込む、国内旅行であれば夜行バスを利用する、自動車なら提携カードを利用してガソリンの節約につとめることもできます。

お金をかけたい「食費」、割きたい費用はどうすればば良いか

「食費」にお金をかけたいのであれば、お土産代、アクティビティ代などどの費用をおさえるか、旅行を予約する際に計画を立てておきたいところです。
たとえば今回の旅行にかける費用が決まったら、一番の目的である食費にいくらかけるか算出してみます。旅行先で食べたいもの、行きたいお店などを調べ、食費かかる費用を算出します。

「旅行予算-食費」から計算された残りで、交通費やお土産代など他の費用にいくらあてられるのか計算します。
このように、お金をかけたい費用を決めてから、交通費、宿泊費などを決めることで、お金をかける費用が捻出しやすくなります。

「食費」にお金をかけたいなら、他にかかる費用はおさえるようにし、全体の旅行費用があらかじめ決めた旅行予算におさまるように心がけましょう。

満足度の高い旅行にするためには

旅行で満足度を高めるには、いかに自分が割きたい費用にお金をかけて楽しめたかどうかです。
宿泊先のグレードが高く宿泊費をかけたとしても、旅行先では朝から夜まで観光など外出をしていて、宿泊先でゆっくりする時間はなく寝るだけだったら、宿泊先のグレードはもう1ランク下げて宿泊費をおさえたら、「旅行先でのお金に余裕がもてたな」っていうこともあるかもしれません。

満足度の高い旅行にするためには、一番お金をかけたい費用にきちんとかけられたかどうかで決まると言ってもいいでしょう。

まとめ

旅行は、節約する費用と使う費用のメリハリをつけることがポイントです。
旅行費用を上手に節約することで、年に1回のこところが年に2回行けるかもしれません。旅行費用も生活費と同じように、旅行費用の支出の費目を出して、予算を立てることで満足度の高い旅行ができるでしょう。

今関 倫子

ファイナンシャルプランナー 外資系保険会社勤務中に、AFP資格取得後、独立系FP事務所に転職。ファイナンシャルプランナーとして活動し、女性を中心に年間のべ2...

プロフィール

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事