いつ行ったらお得なのか!?夏の人気観光地の安い時期とは

趣味・美容

夏に家族や恋人、友人と、人気の観光スポットに旅行へ行く計画を立てている人も多いのではないでしょうか。人気観光スポットも、少し時期を工夫するだけで通常の半額程度の価格で楽しめる場合もあります。ここでは、人気観光地の夏の安い時期について紹介します。

沖縄は6月中旬~下旬がねらい目

夏と言えば沖縄!という人も多いのではないでしょうか。青く透き通った海に美味しいゴーヤチャンプルーやオリオンビールなど、国内でありながら、まるで海外旅行のような気分を味わえる人気スポットです。飛行機で2時間程度で着くのも魅力的ですね。そんな沖縄観光が人気の夏に、安く観光できる時期があります。それは6月中旬〜下旬です。この時期は、沖縄の梅雨明け時期でもあり、GWと夏休みの間の時期でもあるため、通常よりも安い価格で沖縄観光を楽しめます。GWや夏休み時期などの半額程度で済むことも珍しくありません。特に、沖縄の常連の方には人気の時期となっています。

台湾は6月がオフシーズン

中華料理やデザートなど、物価が安く美味しいものが揃う台湾は、日本人にも人気の観光スポットです。グルメ以外にも、ショッピングやエステなどがリーズナブルな価格で楽しめるため、定期的に台湾を観光で訪れる人は多いです。そんな台湾の夏のねらい目時期は6月です。なぜなら、6月は台湾のオフシーズンだからです。マリンスポーツなどは楽しめませんが、交通や宿泊の手配もスムーズで、観光客が少ないため、通常よりも安いうえに人気店も待たずに楽しめます。暑い時期ではありますが、リーズナブルな価格でグルメやショッピング、エステなどが思う存分楽しめます。

韓国は7月がねらい目

韓国ドラマやK-POPの影響もあり、若い人を中心に人気のある観光スポット韓国。グルメ、ショッピング、エステ、あかすりなど、物価も安くオリジナルブランドも多いため、特に中心地のソウルには多くの日本人観光客が訪れます。夏の時期でも、梅雨時期であり、夏休み前の「7月」であれば、通常より安く韓国観光を楽しめます。夏休み前から除々に価格が上がり始め、夏休みになるとハイシーズンになってしまいますので、7月初旬〜中旬頃がおすすめです。

まとめ

沖縄、台湾、韓国などの人気観光地も時期を工夫すれば、普段よりリーズナブルな価格で楽しめます。旅費が節約できれば、別の観光にも行けるかもしれません。まだ時期を決めていない方は、ぜひ検討してみてください!

関連記事一覧