こっそり教えます♡20代女子必見! 気になる平均貯金額とやりくりのコツとは

貯金・家計

なかなか人には聞けない「貯金額」。でもちょっぴり気になる気持ちもありますよね。「私の貯金額って少ないのかしら……?」と不安になってしまう方もいるでしょう。将来のためにも知っておきたい、20代女子の平均貯金額とお金が貯まるコツについてお話しします!

意外! 20代女子の平均貯金額は○○万円!

平成21年の総務省統計局調査によると、20代女性の平均貯蓄高は198万円です。
収入が変動にするにつれて変化はしますが、平均して200万程度は貯蓄を持っている方が多いようですね。

出典:「平成21年全国消費実態調査」(総務省統計局)
http://www.stat.go.jp/data/zensho/2009/tanshin/pdf/gaiyo4.pdf

貯金額は年収の3分の2程度<

同じく平成21年の調査によると、20代女性の平均年収は288万円。
もちろん平均額ですのでさまざまな雇用形態の方や収入の方がいるわけですが、大体貯金の額が年収の3分の2程度の方が多いようです。

目標は5年後に貯金200万円

今から貯金を始めて20代女性の平均貯金額(約200万円)を達成するにはどれくらいの期間がかかるのでしょうか?
まず、1年で達成しようとすると毎月16万円の貯金が必要になります。これではなかなか厳しい額ですよね。
では、5年ではどうでしょう。200万円を60ヶ月で割ると、月々3.3万円で達成できます。
これならば非常に現実的な額ですよね!

貯金が成功しやすい人の特徴とは?

貯金が成功しやすい方には、「クレジットカードの利用が少ない」「お金がかかる趣味が少ない」などの特徴があります。
「実家に住んでいる」という方も、家賃がかからないという点で貯金しやすいといえますね。

貯金女子やりくりのコツ

一番削りやすい予算はずばり、食費。マイボトルに飲み物を入れて仕事に持って行く、自炊を心がけるなどの小さな努力が大切になります。
また、簡単な家計簿をつけてお金の管理をきちんと行うことも必要です。
整理整頓をして家にあるものを把握し、余計な買い物をしないように心がけるのも大切。
できることから少しずつ始めて、やりくり上手になりましょう!

moneliy編集部

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投...

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事