RPGから学ぶ!資産運用を始める前に知っておきたいリスクとバランスの話

マネーケア

【攻撃型】がっつり攻めたい人はアクティブファンドや個別株

とにかくガツガツ攻めたい!攻撃は最大の防御!という人もいるかもしれませんね。そんな人は、比較的リスクの高いアクティブファンドや個別株を積極的に取り入れるといいでしょう。

アクティブファンドとは、日経平均やS&P500(米国)のような市場平均と同じ動きをするインデックスファンドを上回る成績を目指す運用方法のこと。ゆるやかな動きをすることが多いインデックスファンドに対し、激しく動くのが特徴です。その分、波に乗れると好成績を残せます。

一方で、ボスの攻撃を小ダメージ、中ダメージなどに分散してバトルしていくバランス型や守備型に対して、攻撃型はボスの一撃が大ダメージになる可能性もあるので注意が必要です。ほかにも信用口座という召喚を使って、さらなる利益を得ようとすることもできます。

信用口座を使うと、実際に手元にはないお金を証券会社から借りて(召喚して)取引ができます。まず口座開設に審査が必要なため、投資初心者の人は信用口座を開けないことも…。もちろん証券会社から借りたお金なので、運用に失敗したらゼロどころかマイナスになってしまうこともあります。

召喚を使いたい際は、自分のリスク許容度とよく相談して行ってくださいね。

資産運用という自分だけのRPGで物語をハッピーエンドに

資産運用や投資と聞くと、急に身構えたり怖くなったりするかもしれません。しかし自分に合ったパーティーを連れていくことで、不安を少しやわらげることができますよ。
また、リスク許容度は資産状況や年齢などに応じて変化していくものなので、定期的に見直しをすることで、そのときの自分に合った冒険へでかけられます。ぜひ一度、投資における自分のリスク許容度やバランスについて考えてみませんか?

文:marunon
監修:ファイナンシャルプランナー歴5年 北野小百合

marunon

2018年に投資をスタートさせた3児の母。 資産運用を通してお金の基礎知識をつけたいと思い、2020年にFP3級を取得。 マイペースに継続できる投資を心掛け...

プロフィール