好きになる人がみんなダメ男…〜「ダメンズウォーカー」卒業の分岐点と大切な確認事項〜

メゾン ド ドリアン

好きになる人がみんなダメ男…〜「ダメンズウォーカー」卒業の分岐点と大切な確認事項〜

第2話

メゾン・ド・ドリアンの第2話目は、恋愛で同じ失敗を繰り返してしまう女性のお悩みです。
皆さんも「もうこんな彼氏は懲り懲り!」と思ったはずなのに、また似た雰囲気の男性に惹かれてしまった、という経験があるのでは?今回の投稿者さんは自他共に認めるダメンズウォーカーですが……

こんにちは、PR会社の営業をしています。単刀直入に言います。どうしたら誠実な男性と付き合えますか?私が今まで付き合う男性はみんな嘘つきの浮気性、俗に言うダメンズです。交際してる今の彼氏も、記念日のデートをドタキャンして、私に黙って参加した合コンで出会った女性と朝まで過ごしていました。
それでも彼と別れられず、「別れよう」と思っても、次の日になるともう会いたくなってしまい、彼の浮気を許してしまいます。そんな交際を何度も繰り返してます。しかし私も来月で30歳。そろそろ結婚を意識し始めるとなると、ダメンズとは正反対の誠実な男性と交際したい思いつつも、どうしてもちょっとダメな男性が気になります。どうしたらこの負の連鎖を断ち切られますでしょうか。助けてください。
(29歳女性/PR会社営業)

その悩み、ダメンズとの「壮大な前戯」では?

ダメ男ですね、ほんとに……。
桃田
ドリアン
いやダメ女よ、この子も!!
うん、ダメ女。(笑)
桃田
ドリアン
すっごいお似合いよ、この2人。
でも、抜け出したいとは思ってると。
桃田
ドリアン
抜け出したいと思ってないから、こういう子は。うん、絶対思ってないわね!
「私の彼、ダメンズなのよぉー。でもそんな彼にも良いところがあってね…」っていう、典型的な“共依存”というか。お似合いのカップルだと思うけどなぁー。
あはは(笑)だって記念日のデートをドタキャンして……
桃田
ドリアン
すごいわよね!?この記念日がどの程度のものなのかは分からないけど。
まあ、いるのよねぇー、ダメンズウォーカーって。
でも、一応「別れよう」って言ったりするってことは、やっぱどうにか……
桃田
ドリアン
もがいてはいるのかしらねぇ〜……?
うん。
桃田
ドリアン
でもさ……「別れようと思っても、次の日になるともう会いたくなってしまい、彼の浮気を許してしまいます。」でしょ。で、会ったらセックスするんでしょ?もうここまでが壮大な前戯のような気がしてならないわ!
うーん…わかるような気もする。
桃田
ドリアン
それで「やっぱりアンタが好っきゃねーーーん!!」って。
喧嘩の後の盛り上がりみたいな。(笑)
桃田
ドリアン
そういう“ドラマティックな恋愛をしている自分”が嫌いじゃないような気がするのよねぇ。
1 / 5ページ

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事