シラフのワンナイトラブ〜理想の男性にクーリングオフされた一夜の謎とは?〜

メゾン ド ドリアン

シラフのワンナイトラブ〜理想の男性にクーリングオフされた一夜の謎とは?〜

第1話

メゾン ド ドリアンの第1話目は、出会いの落とし穴ともいえる「ワンナイトラブ」に関するお悩みです。
ワンナイトラブの失敗と聞くと「酔った勢いで」「よく知らない相手と」というイメージが強いものですが、今回はちょっと様子が違うみたいです。投稿者の女性は理想の男性から告白をされ、カップルとして一夜を過ごしたはずなのですが……

この前、友人の結婚式の二次会で出会った男性と意気投合し、後日食事へ。容姿、雰囲気、話の趣味、すべてがドンピシャで素敵な人だと思っていたら、帰り道に告白され、もちろんOK!あまりの嬉しさに舞い上がり、彼の家で一夜を。翌朝家を出てお礼のLINEを送ったところ、「ごめんなさい、やっぱり交際は無かったことに……」

理由を聞いても「ごめんなさい。」の一点張り。シラフで酔いの勢いではなかったのに、温度差が。一晩の間で彼に何が!?私の何がダメだったの?
(25歳女性/ティーン向け雑貨屋店長)

結婚式マジックと、二次会の王子様は要注意。

まじまじと見たら……女性としては結構ショックですよね、これ。
桃田
ドリアン
でもやっぱり「よくあるこっちゃ」っていう気持ちもあるよね。
うんうん。よくある、よくあること。
桃田
ドリアン
しかも結婚式の二次会だからさ、盛れるじゃん?全体的に。
結婚式マジックみたいなのはある!
桃田
ドリアン
私も結婚したい、いい人と出会いたい!っていう……。そうねえ、だから「まんまと」っていう感じよね!
まんまと!(笑)だってそんな心境の時に、容姿、雰囲気、趣味がドンピシャな王子様が出て来たわけだから……。そりゃ、帰り道で告白されたら家まで行っちゃうなあ〜。
桃田
ドリアン
まあでも私はね、やっぱり(男性の意図について)意地悪な見方をしちゃう!
1 / 5ページ

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事