ジェルネイルとマニキュアって、本当のところどっちがお得なの?

趣味・美容

マニキュアと、最近よく耳にするジェルネイル。いろいろ違うということはわかるけれど、実際何が違うの?自分でやる場合、どっちがお得なんだろう、という方のために、今回はマニキュアとジェルネイルの違いや特徴をご紹介します。セルフネイルに挑戦したい方必見です。

マニキュア

デパートに並んでいるような高級ブランドから、最近では100均でもたくさんの色や種類のマニキュアを購入することができます。マニキュアは、液を爪に塗って乾かし、その色みやデザインを楽しむもの。爪楊枝や細い筆を使ったアートなども可能です。
マニキュアは比較的安く手に入り、塗って乾かすだけという簡単なところがポイント。落とすときも除光液でふき取るだけなので、簡単に塗り替えることができます。
しかし、マニキュアは乾かしている間、ものに触れたりすることができないというところが難点。完全に乾いたのがいつか明確ではなく、乾いたと思っていても触ったらヨレてしまって台無し、ということもしばしば。また日にちがたつと、爪の先のほうから剥げてしまい、みっともない姿になってしまいがち。塗るのは簡単ですが、剥げるのも簡単なので、きれいなネイルを保つには頻繁に塗り直しが必要です。

ジェルネイル

ジェルネイルは、専用のジェルをマニキュアのように塗り、LEDライトで硬化させるもの。一から始めようと思った場合、専用のマニキュア、ベースコート、トップコート、LEDライト、ふき取りポリッシュ、、、などたくさんの道具を購入する必要があります。メーカーによって差はありますが、1万円以上かかることも。最近ではベースコートやトップコート不要のものも登場していますが、1500円ほどします。現在、100均などでは生産されていません。
しかし、ジェルネイルは特殊なマニキュアを硬化させて爪に密着させています。ですので、ライトを当ててしまえば完全に硬化し、すぐさわってもよれたりする心配がありません。爪先から剥げることもマニキュアよりもぐんと少なく、1ヶ月ほどそのままの色味を保ったまま生活することができます。

お得なのは

頻繁にネイルを変えて楽しみたいという方にはマニキュアを、塗り直しをしなくてもきれいなネイルを長い間維持したいという方にはジェルネイルをおすすめします。ちなみに毎日きれいなネイルに気を配ってはいられない私は、ジェルネイルを利用しています。以前はマニキュアを頻繁に利用していましたがジェルネイルにしてからというもの、剥げる心配が少ないので忙しくて塗りなおす暇がない場合でも毎日きれいなネイルを維持でき、重宝しています。

いかがでしたか

マニキュアとジェルネイルについてご紹介しました。どちらも素敵なネイルを楽しむことができるので、自分にあった方をぜひ利用してください。しかし、巻き爪が痛い方などはジェルネイルをつかうとより悪化してしまう場合もあるので、爪の様子も見ながら使い分けてみてください。

サイトウ サオリ

2018年から社会人に。 学生時代からライターとしてインターンをしており、マネーケアなどについて学んできた。 若い人からの目線で、投資やお金について見ていく...

プロフィール

関連記事一覧