無料なのにとても便利!節約するときに使いたいアプリ3選

貯金・家計

今やほとんどの人が手にしているスマホ。スマホのない生活なんてもう考えられないのでは。そんな毎日の生活に欠かせないスマホで、よりお得で節約できる日々を送ることができると、とても便利で嬉しいですよね。今回は、簡単に使えて節約のできるお得でユニークなアプリをご紹介します。

スキャンするだけで最安値店舗が一目でわかる!

節約をするにあたって、1番気にするのが買い物の際の値段。同じものを買うなら、できるだけ安いほうがいいですよね。そんなときに使いたいのが「kakac(カカック)」というアプリ。
こちらは、アプリを起動して欲しい商品のバーコードをカメラで読み取ります。そうすると、その商品を取り扱う周辺の店舗のなかでどこが一番安いかを地図とともに表示してくれるというもの。
表示される店舗も、近場のものなので移動もあまり苦になりません。より安い店舗に行くために体を動かしているうちにダイエットにもつながるなんてことも。節約と同時にダイエットにもなるなんて、こんなに嬉しいことはありませんね。

お得な情報が自動で届いて、見逃す心配なし!

お住まいの自治体によっては、病院や住宅などに関する補助制度があることもしばしば。例えば新宿区では、年に1回抽選で条件を満たした単身者に月額1万円、家族がいる場合には月額3万円と家賃補助をうけることができます。ちなみに平成29年度は10月2日~16日の間の応募、同月31日に公開抽選が行われました。ですが、普段自治体に関する情報は頻繁に入ってきませんよね。お得な情報が耳に入ったころにはすでに終わっていた、なんて悲しいことは避けたいもの。そんなときに便利なのが、自分の住んでいる自治体などを登録しておくと、情報が更新されるたびに通知してくれる「マチイロ」というアプリ。
自分の住んでいる街がどんなことをしているのか、どんな補助制度があるのか、詳しくなることでよりお得に、住みやすい街になるのではないでしょうか。

売っても買っても得をする!○○専用アプリ

こちらは普段使いとは少し離れてしまいますが、いざというときにあるととても助かるもの。
旅行に行くことが決まったらあらかじめホテルや旅館を予約しまよね。しかし、もし予約してしまったホテルや旅館に、体調不良や急な事情でいけなくなってしまったら。
楽しみにしていた旅行もなくなるうえに、キャンセル料を払わなければいけない場合も。直前になればなるほどキャンセル料がかかり、多くのお金を無駄にしてしまいます。そんなときに使いたいのが「Cansell(キャンセル)」というアプリ。いけなくなってしまったホテルや旅館をほかの人に売ることができ、キャンセル料を払う必要がなくなります。その反対に、出品されたホテルや旅館を定価より安い値段で購入することもできるので、自身が旅行に行くときにもお得に使えます。いざというときにあると便利なこちらのアプリ、ぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか?

普段使いできるものはもちろんのこと、いざというときに大きなお金を支払う可能性が低くなるようなアプリもありました。これらのアプリをうまく利用して、楽に賢く節約生活を楽しんでくださいね。

サイトウ サオリ

2018年から社会人に。 学生時代からライターとしてインターンをしており、マネーケアなどについて学んできた。 若い人からの目線で、投資やお金について見ていく...

プロフィール

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事