電力自由化で変化はあった?私の電力自由化体験談をご紹介

マネーケア

今までは、電力の供給元と言えば大手の電力会社が主流でしたが、電力自由化に伴い新電力に注目が集まっています。とはいえ、新電力とはいったいどういうものなのか、実際よく知らない方も多いでしょう。

そこで、私の体験談を交えながら新電力とは何なのかを解説。メリットや上手な選び方、実際に新電力に変更した筆者がどれくらい節約できたのか、など詳しくご紹介していきます。

そもそも電力自由化ってどういうこと?

まずは、電力自由化とは一体何なのか、新電力とはどういったものなのかを詳しくご紹介しましょう。

電力自由化とは?実施された理由は

一般の家庭や商店などの電力は、これまで各地の電力会社が独占的に供給しており、どこから電力を買うか、消費者側は選択できないのが当たり前でした。しかし、2016年4月から電気の小売業が全面的に自由化され、消費者がどこから電力を買うかを選択できるようになったのが、「電力自由化」です。

なぜ電力自由化が実施されたのかと言うと、消費者の選択肢を増やすことや料金をできる限り安くすること、そして電力の安定供給をはかることが主な理由とされています。消費者の選択肢を増やすことで、価格競争から全体の電気料金が下がり、オリジナルの料金プランが生まれるなどの経済的な発展や、利便性アップなどが狙いのひとつです。

今さら誰にも聞けない!新電力って何?

新電力とは、電力自由化に伴って電力供給事業に新たに参入した企業のことを指します。今までは、全国各地にあった東京電力や関西電力といった10社の大手電力会社が電力を供給していましたが、電力自由化の影響を受けて新電力は増加傾向です。

ガス会社や石油会社など、もともとエネルギー供給をしていた企業のほか、住宅メーカーや旅行会社、通信事業を行う会社など、さまざまな企業が新電力に参入しています。

新電力に切り替えるメリットが知りたい!

ニュースなどでも多く報じられた新電力には、ほとんどデメリットがないと言われています。そこで、新電力に切り替えると得られる主なメリットを見ていきましょう。

月々の電気料金支払額が安くなる

今までの電力供給元だった大手電力会社から、より多くの顧客を獲得するため、新電力は価格を安くすることに力を入れています。そのため、新電力に変えることで毎月の電気料金が下がることが多く、それが大きなメリットです。

企業によっては、実際の料金ではなく、ポイント還元によって実質的に月々の支払料金を安くしているケースもあります。とはいえ、プランや料金設定は新電力によって異なるので、今の支払額と同等になる可能性もあるでしょう。でも、せっかく新電力に切り替えるなら、お得なものを利用したいところ。現在利用している電力会社のプランや料金を把握し、新電力のプランや概算料金をきちんと比較することが大切です。

環境貢献できることもある

太陽光や水力、風力などの自然のエネルギーを元にして発電した再生可能エネルギーを供給している新電力も少なくありません。再生可能エネルギーは、温室効果ガスを排出しないため、環境にとって優しい電力です。

新電力では、発電方法を公開しているケースが多いので、気になる方は公式ホームページなどをチェックしてみてください。

電力自由化に伴って続々と登場している新電力ですが、多くの企業が参入しているので、どれを選べばいいか迷ってしまうこともあるでしょう。そこで、私も実践した新電力を賢く選ぶためのコツをご紹介します。

続きを読む
1 / 2

リリー

美容サロンでの勤務経験を活かし、さまざまなジャンルの記事を執筆中。 美容にファッション、コスメや恋愛など、お役立ち情報をお届けできるよう、日々の育児と共に奮...

プロフィール

監修者: 千見寺 拓実

株式会社インヴァランス 1994年生まれ。静岡大学卒業。2017年に株式会社インヴァランスに入社。 3級ファイナンシャルプランニング技能士

プロフィール