仮想通貨を掘り出すマイニングって?仕組みや具体的なやり方まで解説!

仮想通貨

仮想通貨と検索すると出てくるキーワードに「マイニング」というものがありますよね。このマイニングとは、一体どんなものなのでしょうか。また、マイニングによって仮想通貨がもらえるというのは本当なのか、その仕組みについてご紹介します。

仮想通貨マイニングって?

仮想通貨に興味がある方なら一度は聞いたことがある「マイニング」とは、具体的にどんなものなのでしょうか。

・仮想通貨マイニングとは「膨大な計算力を必要とする作業」
マイニングを直訳すると「発掘」という意味です。もちろん、仮想通貨は現実世界に貨幣として存在していませんから、どこかで発掘作業をするわけではありません。

マイニングとは、ビットコインなどの仮想通貨の、新規の取引情報を解析する作業と、ブロックチェーンを作成する作業を指しています。たくさんの取引情報の解析が必要であるため、その計算量は膨大です。

そして、この計算とブロックチェーンの計算資源を提供した報酬として、仮想通貨をもらうのです。ちょっとしたアルバイトのようなものと考えてもいいかもしれません。

・役割は「仮想通貨の新規発行」と「取引の承認」
では、マイニングは何のために必要なのでしょうか。

仮想通貨は、法定通貨の銀行にあたる機関がありません。つまり、取引を確認するための機関がないということです。そのため、仮想通貨の取引をユーザーのPCの能力を提供してもらって、計算をしたうえで承認をしていくのです。

そして、マイニングの報酬として支払われる仮想通貨は、すべて新規発行され、この取引データをもとに取引の承認が行われています。つまり、マイニングは仮想通貨の取引をするために欠かせないものなのです。

仮想通貨マイニングの仕組み

マイニングは、仮想通貨の暗号化システムや取引履歴システムに欠かせないものです。仮想通貨の整合性を管理するために必要な計算の量は膨大で、大きな台帳に追記していくような作業です。

・膨大な量の計算が必要
毎日、世界中の人が利用しているわけですから、マイニングで必要な計算量は実に膨大で、取引履歴だけでも驚くべき情報量であることは想像に難くありません。この取引台帳データの整合性を確認するための作業を有志のコンピューターで少しずつ行うのがマイニングです。

・余っているコンピューターの計算能力で計算して取引台帳に追記する
すべての仮想通貨の取引履歴の整合性を管理するためには、大きな取引台帳を共有し、計算した結果を書き込んでいく作業があります。ここで、一定の計算を達成した場合に新規発行の仮想通貨がもらえるのです。もちろん、無料で自分のPCを使わせてくれるようなユーザーは存在しないため、報酬として新規発行の仮想通貨を渡しているということになります。

仮想通貨マイニングのやり方!始めるにはどうすればいい?

仮想通貨がもらえるマイニングには、3つの方法があります。

・ソロマイニング
ソロマイニングとは、ASIC(特定用途向け集積回路)というマイニング専用に作られたICチップを利用したり、高性能の演算装置を利用したりして、個人でマイニングをする方法です。ある程度の知識とパワーがあるPCが必要になりますが、企業を介さないので気軽に始められるのが最大の魅力です。

・クラウドマイニング
クラウドマイニングとは、マイニングを行っている企業に料金を払って、マイニングの計算などをして貰います。個人が請け負うのではなく、料金を払ってやってもらうという方法です。知識やパワーのあるPCが必要ないため、手軽に利益を出すことができます。

・プールマイニング
プールマイニングとは、計算できるパワーをプールして、みんなで協力してマイニングをするというものです。安定的なマイニングが可能になりますが、協力して行うため、どんなに頑張っても利益はみんなで均等に分けるということになります。

仮想通貨マイニングに必要な物

マイニングをするために、必要なものは以下の3つです。順番に見ていきましょう。

・ウォレット
もうご存知の方も多いかもしれませんが、仮想通貨を貯めておくためには、秘密鍵を管理するウォレットが必要です。ウェブウォレット、ハードウェアウォレット、デスクトップウォレットのどれでも構いませんが、自分が採掘したい仮想通貨に対応したウォレットを準備する必要があります。

・マイニングソフト
マイニングソフトとは、マイニングの計算をするためのファイルです。マイニングを行うPCにインターネット上にあるソフトウェアをダウンロードして使用します。

・マイニングマシン
マイニングマシンはPCでも構いませんが、処理する情報量が多いので専用のマシンを用意することをオススメします。ソロマイニングの項目でもご紹介したとおり、ASICというマイニングに特化したマシンもありますので、本格的にマイニングを行う場合は、購入することをオススメします。

まとめ

マイニングとは、仮想通貨の取引の整合性を管理し、台帳に記載するための計算をした報酬として、新規発行の仮想通貨をもらうというシステムです。

マイニングには、3つの種類があり、それぞれのメリットがあります。マイニングを始めるためには、ウォレット、マイニングソフト、マイニングマシンが必要です。コストは掛かりますが、仮想通貨をもらえるので、マイニングに投資している方も多くいます。

ワザモノ編集部

プロフィール

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事