不動産投資がわかるオンライン講座!「人生100年時代 未来につながる不動産リテラシー」受講レポ

マネーケア

無料のオンライン講座「gacco(ガッコ)」で、「お金の知識」を学べる講座の第1・2弾を受講してきた筆者。受講レポ第3弾は、不動産投資のしくみやメリット、注意点などを学び、「不動産リテラシー」を身に付けることができる内容です。
気になる講座の概要や感想を詳しくまとめました。

【おさらい】第1・2弾の概要と受講して学んだこと

当講座は全3部構成。これまで受講してきた第1・2弾の概要や感想などをご紹介します。ちなみに、第1・2・3弾共通の閉講日時は2021年6月30日(水)23:59なので、どの講座もまだまだ受講可能です。

第1弾「人生100年時代 未来につながるマネーリテラシー」の概要

メインテーマはお金に関する情報や知識を得ることにより、自分で正しい判断ができる力、つまり「マネーリテラシー」を身に付けること。日本の学校教育では、お金について学ぶ機会がほぼありません。対して、アメリカでは日本の3倍もの人が学校で金融教育を受けているそう。お金の知識に自信がない日本人が多い実態なども紹介されています。

意外と知らないお金や資産形成に関する基礎的な知識をはじめ、人生100年時代・老後2000万円問題などについて学ぶことができました。
▶︎スキマ時間に効率よくお金の基礎が学べる!オンライン講座「人生100年時代 未来につながるマネーリテラシー」の初受講レポ

第2弾「人生100年時代 未来につながる投資リテラシー」の概要

メインテーマは、未来の生活を守るために必要な投資についての基本的な知識を学び、正しい判断ができる「投資リテラシー」を身に付けること。日本人にとって馴染み深い「預金」ですが、低金利が続いている今、それだけでは資産を増やすことが難しいということが具体的な数値で示されています。

そして「貯蓄から投資へ」の考えのもと、人生100年時代に必要な金融商品としてピックアップされているのが「貯蓄性のある保険」・「株式投資」・「投資信託」。これら3つの金融商品のメリット・デメリットを学ぶことができる内容でした。
▶︎gacco受講レポ第2弾!投資の正しい基礎を学べる「人生100年時代 未来につながる投資リテラシー」

第3弾「人生100年時代 未来につながる不動産リテラシー」講座概要

人生100年時代未来につながるマネーリテラシーvol.3
第3弾は、4つの章で構成されています。以下に、各章で学べる内容を簡単にまとめました。

第1章 知っておきたい不動産投資の基礎知識

不動産投資とは、土地や建物などの不動産を購入して第三者に貸すことで家賃収入を得るor購入した不動産が購入時より高く売れることで売却益を得る投資であること。また特徴として、投資をするために借り入れができることなど、不動産投資の基礎知識を学びます。

第2章 ビジネスパーソンが不動産投資を始める理由

第2章は3部構成で、不動産投資の利益やレバレッジ効果の魅力について紹介されています。

2-1 少額資金で始められる長期運用で得られるレバレッジ効果の魅力
2-2 現金の運用が可能であれば魅力的な資金の預け先に
2-3 生命保険付きの年金として不動産を活用する訳

ローンを利用すれば、少ない自己資金でも資産を築くことができること。また他の金融商品に比べて貯蓄性が高いうえ、ローン支払い中は生命保険の代わりに、ローン完済後は個人年金保険代わりになることなど、不動産投資の魅力がわかりやすくまとめられています。

第3章 不動産投資で注意すべき点は?

第3章は2部構成で、不動産投資の注意点やリスクについて学びます。

3-1 毎月の自己負担以外にかかる費用
3-2 家賃収入を得るために必要な知識

換金性の低さや維持費が必要である点、災害時に費用負担が発生すること、空室のリスクなど、不動産投資を行ううえで知っておくべき注意点をピックアップ。特に避けたい空室発生リスクを解消するためのしくみなども紹介されています。

第4章 不動産投資を始める際に知っておきたいポイント

第4章では、一般的なビジネスパーソン向きである、マンションの一部屋に投資する「区分のマンション投資」について。物件を購入する際には、地域の企業数や大学の数、人口動態など考慮すべきポイントが丁寧に解説されています。

自分には縁がないんだろうな…と思っていた不動産投資ですが、深く知ってみると、メリットも多いのだなということを知れました。これについての感想は、次の見出しで詳しくご紹介しますね。

続きを読む
1 / 2

上田テントウ

製薬会社営業からライターへ転職。 性格は亥年生まれのせい?か、何事においてもひたすら前に突き進む猪突猛進タイプ。 鮮度の高い情報をロジカルかつ丁寧にお伝えで...

プロフィール