ワンコインでプチ贅沢できるおススメ5選

貯金・家計

頑張っている自分へのご褒美にちょっと贅沢したい!でもボーナスまでもうしばらく時間があるからお金はかけられない…。そんな時ワンコインでお手軽にできるプチ贅沢を、今回は5つご紹介します。

ワンコインでプチ贅沢(1) いつもより高価なパンで朝食

忙しい朝は、時間もお金もかけずにさっと済ませることが多いものです。話題になっているベーカリーでパンを買っても500円ほど。筆者は、高級「生」食パン乃がみで、一斤432円の食パンを購入してみたことがありますが、手でちぎったもちもち感と優しい香りでとても贅沢な気分を味わえました。のんびりお気に入りのドリンクとともに味わう朝食はなんだかほっこりハッピーな気分になります。

ワンコインでプチ贅沢(2) ハーゲンダッツを2個

コンビニだと難しいかもしれませんが、スーパーなら1個200円ちょっとで買えるハーゲンダッツ。高級なアイスクリームを2個も買うとちょっと贅沢をした気分になれます。GODIVAのチョコレートや1つで500円位のパティシエ特製ケーキ、ジュースバーのフレッシュジュースなどもいいですね。

ワンコインでプチ贅沢(3) おウチごはんの食材を成城石井で

外食をワンコインで済ませようとするとまあいっかと妥協してファーストフードなどで寂しい気分になりがちです。しかし、食材を成城石井で質の良い食材やお惣菜を購入すればワンコインで贅沢を味わえます。お豆腐や卵などそのままいただくものは違いがわかりやすいです。

ワンコインでプチ贅沢(4) スタバなどでオプション追加

シンプルなコーヒーにホイップクリーム、牛丼にトッピングのチーズ、うどんに天ぷらなど500円以内でできるメニューのオプションは沢山あります。いつもはしない贅沢感に浸ることができるでしょう。

ワンコインでプチ贅沢(5) 100均で4つ好きなものを買う

100均には「どうしても必要ではないけれどあったら便利なもの」が目白押し。品物をみているだけであっという間に時間が過ぎてしまいます。今日は良さそうなものを500円まで買っちゃおう!と楽しむのもおススメです。綺麗なレターセットで久しぶりに手紙を書いたり、某パンメーカーのランチパックを作る道具でオリジナルを自宅で作ってみたり、アクセサリーキットで手芸を楽しんだり、ワンコインで世界が広がります。

まとめ

お金をかけなくても、普段我慢しているところをちょっと贅沢するだけでとても幸せな気分になれるものです。我慢しすぎると、かえってお金は貯まらないし、人生はつまらないものに。楽しみながらできる、自分のプチ贅沢を見つけてみてはいかがでしょうか?

稲村 優貴子

ファイナンシャルプランナー(CFP)、心理カウンセラー 大手損害保険会社に事務職で入社後、お客様に直接会って人生にかかわるお金のサポートをする仕事がしたいと...

プロフィール

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事