期間限定で約1万円のLINEスマート投資ができる! テーマ投資のポイントをプロが解説

投資商品

 もはやインフラのひとつと言っても過言ではないメッセージアプリ「LINE」。
おそらく、皆さんのスマホにも入っているのではないでしょうか。このLINEに用意されている「LINEスマート投資」の「ミニテーマ」を利用すると、約1万円で本格的な株式分散投資ができます。

今回は、いったいどんなものかをご紹介し、テーマ投資する際のポイントを解説します。

【LINE上から身近なテーマに投資ができる「LINEスマート投資」】


 
 LINEスマート投資は、LINE上でできる株式投資のサービス。さまざまなテーマの中から好みのものを選ぶと、そのテーマに関連する10社の株を少しずつ購入できます。

人工知能・映画・ドローン・コスプレなど、テーマはたくさんあります。それらに関連する会社がわからなくても、テーマを選ぶだけで投資できるのですから、簡単ですね。

また、1社だけに投資すると、その会社に万が一のことがあった場合にお金が大きく減ってしまう危険がありますが、複数社あれば仮に1社がダメになっても他の会社が成長してカバーしてくれる可能性がでてきます。

こうした考え方を「分散投資」といいます。プロも実践している、王道の投資手法のひとつです。今回の例でいえば、分散投資のひとつ「銘柄分散」です。
ただ、銘柄分散はあくまで業種内の分散であるため、業種全体が値下がりしている状況ではリスクを減らせるわけではない点に注意が必要です。

【期間限定! 約1万円から購入可能な新商品「ミニテーマ」】

 そんなLINEスマート投資のネックは購入金額にありました。どのテーマも、おおよそ10万円程度必要。他の金融商品と比べて少し高い印象です。
LINEのアンケートでも、小口投資商品(より少額の投資商品)の取引意向をたずねたところ、73%が「ぜひ取引してみたい」「やや取引してみたい」と回答したそうです。

そんな声に応えるように登場したのが「ミニテーマ」です。こちらは、1万円程度で3社に分散投資できるようになっています。いきなり10万円は怖い…という方でも、1万円程度ならば試しにやってみようと思えるのではないでしょうか。

ミニテーマには、以下の6つがあります。投資できる会社名と合わせて紹介します。

①ようこそ日本へ
パン・パシフィック・インターナショナルHD、ビックカメラ、参天製薬
②もしバフェットが日本株を買ったら
ヤマハ、カカクコム、ベネフィット・ワン
③キャッシュレス
GMOペイメントゲートウェイ、インテリジェント ウェイブ、クレディセゾン
④5G(次世代通信システム)
富士通、NTTドコモ、アンリツ
⑤アンチエイジング
資生堂、ポーラ・オルビスHLDG、ロート製薬
⑥サイバーセキュリティ
GMOクラウド、ソフトバンク・テクノロジー、テクマトリックス

おなじみの会社もあれば、聞いたことない会社もあるでしょう。でも、そんな聞いたことのない会社がこれから伸びていく可能性も十分あります。そういう会社に出会えて気軽に投資できるのが、LINEスマート投資のいいところかもしれません。

なお、ミニテーマの販売は2019年6月5日までの期間限定とのこと。この間、通常かかる取引手数料(売買代金の0.5%・最低50円)が無料(後日キャッシュバック)となるそうなので、試すにはいいタイミングかもしれません。

【テーマの「旬」を意識して投資をしよう】

 6つあるミニテーマのうち、あなたならどれを選びますか?
これから一番値上がりするミニテーマを選べばいいのですが、たとえプロでもそれを正確に当てるのは不可能です。また、値上がりが続く期間を当てるのも難しいでしょう。

LINEスマート投資の画面には、各ミニテーマの株価がここ3年でどのくらい上昇(下落)したかが割合で示されていますが、これもあくまで過去の話。これからの値上がりを保証するものではありません。

それであれば、自分がもっとも興味のある分野を選んで買うのがいいと思います。興味のある分野ならば、ニュースも自然に見るでしょうし、世の中の盛り上がりの具合も肌で感じることができるからです。こうした肌感覚が一番大事だと思います。

というのも、テーマを絞った投資は、そのテーマの旬が過ぎると下落し、なかなか復活しなくなってしまう傾向があるのです。「テーマ型投信」と呼ばれる、テーマを絞った投資信託でも同様の傾向が見られます。

ですから、LINEスマート投資でどのミニテーマを選んだとしてもいいのですが、あまり長期で持ち続けるのではなく、旬が過ぎたと感じたらいさぎよく売って、次の投資に臨むのがいいでしょう。

【まとめ】

 LINEスマート投資を利用すれば、これまで投資をしたことがない方でも手軽に株式投資を始められます。ミニテーマは期間限定ながら1万円程度で購入可能。ちょっと試してみたいという方は、テーマの旬に気をつけながら取り組んでみましょう。

頼藤 太希

(株)Money&You代表取締役/マネーコンサルタント 慶應義塾大学経済学部卒業後、外資系生保にて資産運用リスク管理業務に従事。2015年に(株)Mone...

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事