Tポイント投資「ネオモバ」とは?

投資商品

投資をはじめてみたいけど、リスクが気になり一歩踏み出せない方は少なくないでしょう。そんな投資に消極的だった人や投資初心者の人でも、利用しやすく気軽に投資ができるサービスがあります。
それは、皆さんお馴染みのTポイントを使って株が購入できるサービス「ネオモバ」。今回はTポイント投資「ネオモバ」のサービス紹介をはじめ、株式投資のコツについてお伝えします。

■ネオモバで投資デビューするには

 ネオモバは、SBI証券とTポイントサービスを運営するCCCマーケティングがタッグを組んで合同で設立した、SBIネオモバイル証券が2019年4月10日にスタートした日本初のTポイントを使って株式投資ができるサービスです。
このサービスにより、スマートフォンを利用して国内株式等の購入(買付)代金の全部または一部にTポイントを使ったTポイント投資ができます。もちろん、現金での購入も可能です。

ネオモバで投資デビューするには、まずインターネットでネオモバの口座開設をします。
口座開設画面で登録したメールアドレスに、WEBサイトにログインするための「ユーザーネーム」と「ログインパスワード」が送られてきますので、WEBサイトにログイン後、本人確認書類のアップロードと初期設定をします。
そして、自宅に送られてくる「口座開設完了のご案内」(転送不可簡易書留郵便)を受取り、サービス利用料の支払い方法を指定すれば、投資をスタートできます。

ログイン後、Tポイント利用手続きを行うと、お持ちのTポイントが1ポイント=1円相当で利用できます。しかも、ネオモバでは1株単位で株が購入できるため、数百円で購入できる株もあるので手軽です。
また、株取引では、一般的に取引ごとの手数料がかかりますが、ネオモバでは月額のサービス利用料200円※(税込216円)~のみで取引し放題です。
注文は難しい操作もなく、スマホで簡単に注文できるので、Tポイントユーザーは利用しない手はありません。
※1ヵ月の約定代金合計額が50万円以下の場合

■知っておきたい株式投資のコツ

 投資のコツは、株式銘柄の選び方にあります。
株式投資の基本は「安い時に購入した株を、高い時に売却して利益を得る」ことです。とは言っても、株価が安いタイミングを判断するのは難しいものです。株式投資の経験を積んで株価を常にチェックするようになれば、株価が本来の価値に比べて安くなっているという割安感がわかり、購入のタイミングをはかれるようになります。

株で利益を出すためには、これから成長しそうな会社を見つけて、その株価が安い時に購入することです。会社が成長すれば、配当金も増えて、その会社の株も人気が集まり、株価は上がっていきます。
これから成長しそうな会社を見つけるためには常にアンテナを張っておき情報収集しておくことが大切です。

また、他の選び方としては、まず応援したい企業や身近な企業などを選ぶのも良いでしょう。応援したい企業や身近な企業であれば、情報にも敏感になり株価の変動にも興味が持ちやすくなります。
株式投資のコツは割安感をつかめるようになることです。

■ロボアドバイザーでの運用もできる

 しかしながら、投資の知識を勉強したり、経験を積んだりする時間がないという人もいるでしょう。そんな人には、ロボアドバイザーでおまかせ資産運用サービスを利用するのも手です。この自動サービスは積立金額1万円から開始することができます。
知識が足りない、時間がない、手間がかかる、取引タイミングが難しいという理由から、投資に興味があってもスタートできない人にとっては、心強いサービスといえるのではないでしょうか。

そもそも資産運用は、目標設定、資産配分の決定、金融商品の選定、入金、発注、積立、再投資、リバランス、税金最適化まですべて自分で行うため、初めての方にとってはハードルが高いものでした。
しかし、ネオモバの「WealthNavi forネオモバ」なら、年齢や年収、金融資産など6つの質問に答えると、ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づいた金融アルゴリズムを利用して、最適な資産の組み合わせで運用してくれます。

■まとめ

 Tポイントで500円以下の株を1株単位からでも購入できるとなれば、これまで株式投資に尻込みしていた人でも気軽にはじめることができます。
Tポイントを持っているならぜひ、これを機会に株式投資デビューしてみませんか。

今関 倫子

ファイナンシャルプランナー 外資系保険会社勤務中に、AFP資格取得後、独立系FP事務所に転職。ファイナンシャルプランナーとして活動し、女性を中心に年間のべ2...

プロフィール

関連記事一覧