投資1年目に経験した私の失敗・成功談!2年目の今心得ていること

マネーケア

NISAや積立NISAなど、投資において新たな取り組みがされている近年、株式投資を始める人が増えています。私もその中の一人で、2018年11月に証券口座を開設。現在は投資2年目になります。そんな私も1年目には投資で数々の失敗を経験し、たくさん反省をしてきました。
この記事では私がした失敗談や、そこから学んだことをご紹介していきます。

投資を決意して最初にしたこと

私が投資をするきっかけになったのが「老後2,000万円問題」です。漠然とした将来の不安と、このまま貯金だけしていくより何か良い運用方法はないのか…。と考えた結果、株式投資に行きつきました。そこで、私がまずとった行動をご紹介します。

投資についての本を読む

欲しい情報をネットで検索するのも良いですが、何が必要な情報なのかわからなかったため最初はとにかく本を読みました。少額投資の本、マネーリテラシーの本、お金の自己啓発本など、細かい手法ではなくどのように経済が回っているのかなどの本が多かったです。今でも、常に本は読むようにしています。

ネット証券の口座を開設

私は、一人ひとつまでしか開けないNISA口座を開設するつもりだったため、ネット証券会社をいくつか調べました。手数料や取引できる銘柄の数などからひとつに絞り、そこでNISA口座を開設。年間120万円までを非課税で投資することにしました。

投資インフルエンサーをフォロー

初心者でもわかりやすい言葉で書かれている、投資ブロガーやインスタグラマーをフォローしました。それでも最初は何を言っているのかわからないほど、ちんぷんかんぷん…。しかし次第に理解できるようになり、スムーズに読めたときはうれしくなりました。

投資1年目に経験した私の失敗談

投資を始めた2018年の年末から2019年の前半は、とにかく失敗続きでした。ここでは、どれも苦い思い出になっている私の失敗談を告白します。

初めて買った株が2018年年末の暴落に巻き込まれ損失に

2018年の9月には24,000円台まであった日経平均株価が、年末には20,000円を下回るほど一気に暴落しました。「最初は何もわからないから好きな会社を買おう!」と思って11月に購入していた「西松屋」の株も一緒に暴落…。初めての取引で、初めて損失を確定することになってしまったのです。

投資インフルエンサーの仕手筋に乗っかってしまい大失敗

投資インフルエンサーの中には、おすすめの銘柄やこれから盛り上がってくるであろう業界を紹介している人も少なくありません。そういった人たちはフォロワー数も多いため、私もすっかり信用し、公開した株を購入したのでした。

ところが購入した途端、株価は下落。仕手筋と呼ばれる、投資家による株式操作にまんまと乗っかってしまったのです。

良い銘柄の購入タイミングを待てず損失に…

企業の中には新商品の発表や業績アップなど、株価が上がるであろう良い材料がでることもあります。そういった発表があると株価にすぐに影響があり、どんどん上がっていくのです。

良い企業の株は欲しいため、好条件が出て株価が上がっているものでも購入していました。しかしひと盛り上がり見せた株は、落ち着くものです。購入したあと落ち着いて株価は下落。私は損失を被ってしまいました。

続きを読む
1 / 2

marunon

第3子出産を機にショップ店員からライターへ転職し、資産運用もスタート。 自身の経験からファッションや金融系の記事を書いています。トレンドを追いながらもスマー...

プロフィール