あつ森のマイルはまるでポイ活?!共通点やコツを知ろう

マネーケア

「あつまれどうぶつの森」には、ゲーム内の通貨やポイントを貯めることで、ゲームがよりスムーズに進めやすくなる仕組みがあります。この仕組み、実は現実世界での「ポイ活」につながる部分があるんです…!
そこで今回は、「あつ森」に学ぶポイ活のコツについて、お伝えしたいと思います。

あつ森の「ベル」と「マイル」って、どんなもの?


画像:筆者撮影

「あつまれどうぶつの森」は、Nintendo Switch用の大人気ゲームソフトです。2020年3月20日に発売してからわずか10日ほどで販売本数1,177万本を記録し(2020年3月決算短信より)、Switch向けソフトウェアでは過去最大の滑り出しを見せ、話題となりました。

そんな人気のゲームソフトあつ森では、ゲーム内の通貨として「ベル」という単位が使われています。ベルでアイテムを買ったり建造物の建設費として寄付したりでき、多ければ多いほどゲームが進めやすくなるため、ベル集めに躍起になる人も多いようです。

一方、「マイル」というポイントシステムも存在します。いわゆる航空会社のポイント制プログラムと同じようなもの、と考えると分かりやすいでしょう。ベルとは毛色が少し違いますが、たくさん貯めることでアイテムが手に入る点は共通しています。
参考:任天堂「2020年3月期決算短信」〔日本基準〕(連結)、任天堂「あつまれどうぶつの森」

マイルを貯めるとどんなことができるの?


画像:筆者撮影

あつ森にはさまざまなアイテムがありますが、中にはマイルでしか交換できないものもあり、それらを手に入れることで、できることも増えます。

プレイヤーが一度に所持できるアイテム数を増やせる

ゲームを始めたとき、プレイヤーが一度に持ち運べるアイテムは20個です。しかし、「ポケットせいとんテクニック」をマイルと交換することで、所持可能数が30個に増えます。

さらに「ポケットつめこみウルトラテク」と交換すれば、最大40個に拡張可能。ゲームの進めやすさが格段に違ってくるため、優先的に入手しておくと良いかもしれません!

DIYレシピを入手できる

あつ森では、シャベルやアミなど、ゲームを進めていくうえで必要になってくる基本の道具などを自分で作ることができます。作るためには、マイルで交換可能な「DIYレシピ」という作り方のメモの入手が必須です。

アバターをイメチェンできる

ゲーム内では、アバターの見た目を自分の好みに変えることができます。マイルで交換する「ヘアアレンジBEST」や「ヘアカラーBEST」を入手すれば、髪の色や髪形が変えられるようになり、イメチェンの幅を広げることも可能です。

このようにマイルを貯めると、できるようになることがたくさんあります。では、どのようにしてマイルを貯めたら良いのでしょうか?

マイルの貯め方は一見地味?でも、コツコツが大切!


画像:筆者撮影

マイルは以下のような方法で貯めることが可能です。

たぬきマイレージのミッションをクリアする

あつ森には「たぬきマイレージ」というミッションが用意されています。日々のノルマをクリアすることでマイルがもらえるというシステムです。日によってマイルが2倍・5倍に設定されているものがあり、優先してクリアすれば手早くマイルを貯められます。

タヌポートへ毎日アクセスする

「タヌポート」は、ATMやネットショッピングなどの機能が備わっている機械のこと。マイルの交換もここから手続きができます。タヌポートに1日1回アクセスすることで「アクセス特典マイル」というボーナスポイントが入る仕組みです。

アクセス特典マイルは連日アクセスすることで増えていきます。1日目の50マイルから始まり、7日以上連続してアクセスすることで最大300マイルまで加算されるため、マイルを多く手に入れたい人は忘れずアクセスするようにしてくださいね。

どれも一見地味な作業に見えますが、あくまでコツコツが大事です。そうすれば、しっかりと貯めることができますよ!

続きを読む
1 / 2

nino

加工食品業界新聞や出版社の編集・ライター、サービス業、などを経験し、現在はフリーランスにて、さまざまなジャンルで活動している1男1女を持つママライター。 愛...

プロフィール

監修者: 北野 小百合

株式会社インヴァランス 1992年生まれ。法政大学文学部卒業。2015年に株式会社インヴァランスに入社。入社一年目、23歳のときにマンション投資を始める。 ...

プロフィール