どれを選べば良いの?人気の動画サブスク4つを徹底比較!

ライフ

いろんな映画やドラマをたっぷり見たい人にぴったりなのが、動画のサブスクリプション(定額サービス)。「どれか加入したいけど、種類が多くてどれを選べばわからない」という人も、多いのではないでしょうか?今回は、人気動画サブスクの特徴をそれぞれ詳しく紹介します。

海外ドラマ&アニメならNetflix

最近ぐんぐん加入数を伸ばしている「Netflix(ネットフリックス)」は、アメリカ発の動画配信サービス。世界中で話題のドラマやアニメ、映画、ドキュメンタリーなど幅広いジャンルを取り扱う動画サブスクです。ベーシック、スタンダード、プレミアムの3つのプランから選ぶことができ、月額800円~1800円(税抜)で動画が楽しめます。

ほかの動画サブスクと比べても海外ドラマとアニメに強く、Netflix独自のオリジナル作品など、評価の高い見ごたえのある作品が揃っているのが特徴です。作品をタブレットやスマートフォンにダウンロード可能なので、外出中でも通信量を気にすることなく視聴することができますよ。

参考:Netflix

コスパが最強なのがAmazonプライムビデオ

「Amazon prime video(アマゾン プライムビデオ)」は、Amazonのプライム会員になれば追加料金なしで楽しめる動画配信サービス。Amazonプライムとは、月額500円(税込)でAmazonの配送特典をはじめ、プライムビデオやプライムミュージック、プライムフォトなどがすべて詰まったサービスです。

プライムビデオは、海外から国内の映画やドラマ、アニメに加え、プライム会員限定のAmazonオリジナル作品も楽しむことができます。テレビやスマホ、パソコンに複数ログインでき、同時視聴は3台まで可能。家族それぞれが、同時に別々の動画を楽しむこともできます。

ほかの動画サブスクと比較しても利用料がリーズナブルで、動画だけでない特典が盛りだくさんあるのが特徴的。ネットショッピングでAmazonを使うことが多い人は、入っておいて損のないサービスです。

参考:prime video

国内ドラマファンは見逃せない!Hulu

「Hulu(フールー)」は、アメリカ生まれの動画配信サービスです。配信中のコンテンツは6万本以上で、国内外のドラマや映画、アニメなどラインナップは幅広く、利用料金は月額1,026円(税込)。国内ドラマとキッズ向けコンテンツが充実しているのが特徴です。

日本テレビが運営しているため、同局で放送しているドラマのスピンオフ作品や未公開シーンをHuluが独占配信することも多く、ドラマファンには見逃せないコンテンツになっています。テレビのように視聴できるリアルタイム配信もあり、ニュースやスポーツ中継などを即時に楽しめることができる点も魅力です。

Huluでは、すべての動画がHD(720p)という高画質で視聴できるので、画質にこだわる人にも人気があります。

参考:Hulu

見放題作品数NO.1!動画も雑誌も楽しめるU-NEXT

見放題作品数断トツ1位の14万本以上を誇る「U-NEXT(ユーネクスト)」。映画や国内ドラマはもちろん、韓流ドラマやアニメもさすがのラインナップで、最新作のレンタル開始にもスピード感があるのが特徴です。同時視聴が4台まで可能なので、家族みんなで楽しむこともできますよ。

また、動画だけでなく80誌以上の雑誌も見放題で、マンガや本の購入もできるため、『観る』と『読む』をひとつのアプリで叶えることができます。利用料金が月額1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスと比べると少し高めになっていますが、見放題&読み放題に加えて、最新作のレンタルやマンガの購入に使えるポイントが毎月1,200円分もらえるので、割高感は軽減されるでしょう。

動画も本もマンガもというように、いろんなコンテンツを楽しみたい人、最新作もいち早く見たい人におすすめの動画配信サービスです。

参考: U-NEXT

あなたにぴったりな動画サブスクで快適おうち時間を

おうち時間を充実したものにしてくれる、動画サブスクリプション。どの動画サブスクも、幅広いジャンルを取り扱っていますが、海外作品に強かったり、動画のほかに雑誌も無料で読めたりと、それぞれに特徴がありました。月額も500円~1,990円とまちまちなので、自分がどのような楽しみ方をしたいかで選ぶと良いでしょう。動画サブスクで、快適なおうち時間を過ごしてみるのはいかがですか?

2人の姉弟を育てながらライターをしている海です。 前職は化粧品の営業や営業事務。 わかりやすく、ためになる記事作成を心がけております。

プロフィール