【おすすめレシピ】平日楽するための作り置きおかず

ライフ

忙しい平日。食事を適当に済ませている方もいるのではないでしょうか。そんな時には、週末におかずを作り置きしておくのがおすすめです。まとめて作っておけば、平日におかずを作る手間が省けます。今回は、簡単にできる作り置きおかずのレシピをご紹介します。

冷凍保存もできる便利な作り置きおかず

冷凍保存できるレシピなら、長期にわたっての保存もしやすいので、週末にたくさん作っておきたい方にぴったりです。今回はお弁当のおかずにも使える簡単レシピをご紹介します。

ピーマンのめんつゆ炒め(冷蔵保存3日程)

材料
・ピーマン 6個
・しらす 大さじ3
・めんつゆ 大さじ2分の1
・こしょう 少々

作り方
ピーマンは千切りにしておきます。フライパンに油を熱し、ピーマンとしらすを入れてしんなりするまで炒めましょう。しんなりしたら、めんつゆとこしょうを加え、出来上がりです。

きんぴらレンコン(冷蔵保存7日程)

材料
・レンコン 1個
・ニンジン 小1本
・みりん 大さじ2
・酒   大さじ1
・醤油 大さじ1
・ごま油 大さじ1
・いりごま 適量
・唐辛子 お好み

作り方
1.レンコンは、2~3ミリの厚さに切ります。ニンジンは細切りにしておきましょう。
2.フライパンにごま油を入れて熱し、レンコンとニンジンを入れて中火で炒めます。全体に油が回るまで炒めましょう。
3.2にみりんと酒を入れて、汁気が飛ぶまで炒めます。
4.汁気が飛んだら醤油を入れて、全体に味がいきわたるまで炒めましょう。
5.火を弱め、お好みで輪切りにした唐辛子や、いりごまを入れます。汁気が飛んだら完成です。
参考URL:https://oceans-nadia.com/special_sites/tsukurioki_2018#first
参考URL:週末の”つくりおき”で、平日は楽ちん♪覚えておきたい【作り置きおかず】レシピ(キナリノ)

温めるだけで主役が完成するメインの作り置きレシピ

メインとなるおかずも作り置きしておけば、疲れて帰ってきた日でも、温めるだけで食べられます。

みそマヨチキン(冷蔵保存5日程)

材料
・鶏モモ肉 1枚
・みそ  大さじ1
・マヨネーズ 大さじ2
・みりん 大さじ1
・砂糖 小さじ1
・オイスターソース 小さじ1
・ネギ お好み

作り方
1.鶏モモ肉は室温に戻します。余計な脂を取り、フォークで数か所穴を開けます。そのあと、食べやすい大きさに切り分けましょう。調味料は全て混ぜておきます。
2.フライパンに油を熱し、皮目を下にして鶏モモ肉を入れます。中火で両面とも薄く焼き色がつくまで焼きましょう。
3.フライパンに出た余分な脂をキッチンペーパーで拭き取り、少し火を弱めます。混ぜ合わせた調味料を入れ、全体にからむように炒めたら完成です。お好みでネギを散らしましょう。

和風ハンバーグ(冷蔵保存5日)

材料
・豚ひき肉  500グラム
・タマネギ  2分の1個
・顆粒のこんぶだし 1本
・みりん  大さじ1
・醤油 大さじ2
・塩 小さじ2分の1
・卵 1個
・片栗粉 大さじ1
・パン粉 2分の1カップ

作り方
1.タマネギは皮をむき、みじん切りにしておきます。
2.豚ひき肉をボウルに入れ、粘りが出るまでこねましょう。粘りが出たら調味料と卵を入れて、さらにこねます。最後にタマネギとパン粉、片栗粉を入れてさらにこねます。
3.2を冷蔵庫に入れて30分~1時間程度寝かせます。
4.3を10等分にして、成形します。そのあと、油を引いたフライパンに並べましょう。
5.強めの中火で1分半ほど焼きます。焼き色が軽くついたら裏返し、フタをします。弱火で約10分蒸し焼きにしたら完成です。

保存する際のポイント

料理は、冷蔵庫に入れる前に完全に冷ますのがポイントです。温かいままで入れてしまうと、熱によって冷蔵庫内の温度が上がり、周囲の食材を傷めてしまう可能性があるからです。また、温かい状態でフタをすると、容器に水滴がついてしまい不衛生です。急いでいる時は、保冷剤などを使って冷やしましょう。

まとめ

作り置きおかずを保存する際には、保存容器に料理の名前と、作った日付をラベリングしておきましょう。そうすれば、何日間保存しているのかが一目で分かります。平日に疲れて帰ってきた時でも、作り置きのおかずがあれば、バランスの良い食事を目指せますよ。

週末にまとめて作ったおかずを、平日の楽しみにするのはいかがでしょうか。
参考URL:https://cookien.com/

月木なつめ

サービス業や事務などの会社員を経てフリーランスに。 大学で考古学専攻。文化財学科出身なので趣味で歴史系の分野を調べることも多い。 IT・旅行・ゲームなどの多...

プロフィール

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事