プラチナカードのメリットを解説!年会費が高くても十分お得!

カード・ローン

プラチナカードはメリットが大きい分、年会費が高いクレジットカードの部類に入ります。たしかに、ただ支払いをするだけのカードとして利用するのなら、年会費無料のカードでも十分でしょう。しかしながら、カードの付帯サービスをしっかり活用すれば十分に年会費を支払う理由はあります。

プラチナカードとは?

プラチナカードはクレジットカードの種類の一つで、ゴールドカードよりも付帯しているサービスが充実していることで知られています。一般的なクレジットカードに比べて、加入条件が厳しかったり、年会費が高額であるなどの特徴があります。そのため、持っているだけでステータスとみなさることも少なくありません。しかしながら、ただステータスのために持つのであれば、高額の年会費を支払うのはもったいないでしょう。プラチナカードは支払いだけでなく、付帯サービスを活用することで、さまざまなお店やサービスをお得に楽しむことができるカードです。

デートに活用したいサービス

プラチナカードにはさまざまなサービスがありますが、中でも多くの人が便利、もしくはお得と感じてる3つのサービスがあります。それがコンシェルジュサービス、有名レストラン予約時に1名分無料となるサービス、そしてホテル優待サービスです。コンシェルジェサービスは自分でお店を探す手間が省けるだけでなく、予約までしてもらえるので、あとはお店に行くだけとなり、仕事帰りでデート時間が短い時でも時間を無駄にすることがありません。また、有名レストランのコースが1名分無料になるというサービスは、記念日はもちろん普段のデートの時にも女性に喜ばれるサービスの一つです。さらに、ホテル優待サービスを利用すると低料金、もしくは部屋のアップグレードサービスを受けることができます。

ファミリーにもおすすできる理由

プラチナカードはカップルのデートだけでなく、ファミリーにもおすすめです。なぜなら、プラチナカードは家族カード会員も本会員並みのサービスが受けることができるからです。先に挙げたコンシェルジェサービスはもちろん、ホテルの優待も受けることができるので、1人持っていることで家族全員がお得にサービスを受けることができ、さらに全員でポイントを貯めることがで可能です。ただし、家族カードは18歳以上で、かつ高校生でないことが条件となっている場合があるので、発行の際には注意する必要があります。

まとめ

プラチナカードの年会費は高額なイメージがありますが、付帯サービスを活用することで、かなりお得に食事や旅行を楽しむことができます。ぜひ、カードのサービス内容を確認して活用したいですね。

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事