スリムな人にとってはどれも常識!食欲の秋に打ち勝つ、0円ダイエット【意識編】

趣味・美容

秋真っ只中の今。「食欲の秋」にはやくも魅了され、体型が気になっている方もいるのではないでしょうか。そんな方のために、自宅で思い立った時にできるトレーニング法やダイエットのコツをご紹介します。
ダイエットに欠かせないトレーニングについてはこちら

スリムな人は食事への意識が違う

まずは当たり前のことだけれど意外とできていない、けれど心がければ確実に効果が出る「意識」についてご紹介します。「これができれば体型について悩んでいない!」と思う方もいるかもしれませんが、もう一度確認して肝に銘じましょう。意識を変えるだけでお金をかけることなく、スリムを目指すための食生活が身に付きますよ。

よく噛む

これは小さいころから両親に言われて育った方もいるのではないでしょうか。しかし、働く女性のみなさんは忙しい仕事や家事の合間をぬって食べることが多く、早食いが身についてしまっているなんて方も。
ですが、やはりたくさん噛むことは消化にもいいですし、なにより食事をしたという満足感が大きくなります。ですのでいつもよりも少ない量で満足し、食事を終了することができるので、無理することなく食事の量を減らすことが期待できます。また、よく噛むことによってあごの筋肉をよく使うようになるので小顔効果につながることも。

腹八分目

腹八分目、この言葉もよく耳にしますよね。満腹でもう何も食べられないほど食事をしてしまうと、やはり消化不良を引き起こし、胃もたれや不快感の原因に。そして、腹八分目と比べて満腹状態だと2割も多くカロリーを摂取しているので、体重が増えてしまうのも当たり前。消化不良防止、そしてカロリーカットを意識して、いつもより少し少なめの腹八分目を心がけましょう。腹八分目で我慢した分、次の食事がよりおいしくなりますよ。

お腹がすいたら食べる

最近はコンビニもそこら中にありすぐに食べ物を手に入れることができます。サンドイッチやコンビニスイーツはより本格化し、コンビニのものとは思えないくらいおいしくなりました。また、簡単に食べられるようにサイズも小ぶりだったり、片手で食べられる工夫してあいます。
しかしだからといって仕事の合間や1日頑張ったご褒美なんて理由をつけ、お腹が空いていないのに食べていては、気づかないうちに食べ過ぎているなんてこともしばしば。おいしいスイーツを食べるのもいいですが、自分のお腹と相談してお腹が空いてから食べることを意識しましょう。

いかがでしたか

どれも当たり前のことですが、やろうと思っても結局できずに食べ過ぎてしまうものです。しかし、現にスリムな人は当たり前にできていることです。スリムになった自分を想像しながら、毎日食事の際に意識してみてください。意識を変えるだけなので、体力もお金もかからない、最も有効なダイエット法ではないでしょうか。

サイトウ サオリ

17,285 views

2018年から社会人に。 学生時代からライターとしてインターンをしており、マネーケアなどについて学んできた。 若い人からの目線で、投資やお金について見ていく...

プロフィール

関連記事一覧

ABOUT

マネリーは「マネー・投資に興味ある女の子のための情報メディア」をコンセプトに「働く女性に、未来への投資を提案・サポートする」というミッションのもと、貯金、投資、セミナーなどオトナ女子になるため情報メディアです。

最新記事