プチプラ美容液でスキンケアをランクup!おすすめプチプラ美容液5選

趣味・美容

美容液と聞くと量が少なくて高い、安いと効果が薄い、といったイメージを持っていませんか?そこで今回は、お財布に優しくて効果が期待できるプチプラ美容液を5つ紹介します。普段のスキンケアにあまり効果を感じていない人は、ぜひ美容液を導入して透明感のある肌をゲットしてみてください。

高くなくてもOK!プチプラ美容液でも期待大

美容液と聞くとハイブランドで値段が高いと思いがちですが、最近ではプチプラで気軽に使えるものがたくさん登場しています。毎日のスキンケアに取り入れるなら、ためらいなく使えるものが嬉しいですよね。

コンパクトなサイズから大容量、部分用やボディにも使えるものまで種類も豊富なので、ぜひこの機会に自分に合ったプチプラ美容液を導入してみください。

お肌とお財布に優しい美容液5選

プチプラ美容液でも効果が期待できるとコスメ好きさんやプロも注目するアイテムをピックアップ!どれも安いので気になる人はぜひ購入して効果を実感してみてください。

ハトムギ保湿ジェル


画像:i-mju

ドラッグストアで手軽に購入できるナチュリエの美容液、その名も「ハトムギ保湿ジェル」。一見するとオールインワンジェルのように見えますが、れっきとした美容液です。
化粧水の後に使うことで、肌の保湿効果を高め、きめ細かい肌へ導いてくれます。

価格はたっぷり180gで990円(税込)とリーズナブル。顔以外にボディも使えるので、コスパのいい美容液です。
参考:naturie

メラノCC


画像:ROHTO
ロート製薬から発売されている「メラノCC」は顔にできたニキビ跡やシミ、毛穴をケアできるポイント美容液です。
ビタミン成分が素早く肌へ浸透し、ニキビ跡や毛穴に潤いを補給。またビタミンを配合することでシミやそばかすなどの肌トラブルの原因となるメラニンを抑制できるので、使い続けることで透明感のある肌へのブラッシュアップに期待できます。
参考:ROHTO

DAISOのワンコイン美容液


画像:DAISO instagram

どこよりも安く美容液がゲットできるお店と言えばDAISOです。ワンコインでゲットできる美容液としてDAISO商品の中でも高い人気を誇っています。
DAISOの美容液は、スキンケアはもちろん、髪にも使用できるのがポイントです。

使い切りサイズで量は少ないですが、種類が豊富なので、いろんなタイプを試してみたい人におすすめの美容液です。”
参考:DAISO instagram

無印良品


画像:MUJI
ナチュラルテイストな日用品がそろう無印良品のコスメも、コスパのいい注目アイテムです。無印良品のいい所は、美容液といっても種類が豊富な点。
敏感肌用やオーガニック系、エイジングケアなど、肌質や期待したい効果など幅広いニーズに対応しています。

価格もリーズナブルで、携帯用の小さいタイプは30gで390円とワンコインでおつりがくる安さ!お試しにもピッタリなので気になる人は携帯用がおすすめです。

参考:MUJI

すっぴん朝雪美容液


画像:専科

資生堂の人気シリーズでもある純白専科の美容液は乾燥や毛穴をケアし、しっとりとなめらかな肌に整えてくれます。とくに「すっぴん朝雪美容液」は朝のメイク下地として使えるクリームタイプ!朝の10秒で美白・UVカット・CC効果の3役を担ってくれます。

朝のスキンケアに力を入れたいけど時間が無い人におすすめです。
参考:専科

プチプラ美容液の使い方と注意点

美容液を導入しても使い方が間違っていたら台無しです。基本的に化粧水の後につける美容液は手に取った後、手のひらを合わせて自分の体温で人肌に温めましょう。温めたものを2~3回に分けて塗るとより効果的です。また、塗る順番も重要!必ず化粧水と乳液の間に使用しましょう。

美容液だからとたっぷり使用するほうが効果的と思っている人も多いかもしれませんが、1度に肌へ吸収される量は決まっているので、それ以上の美容液は使用しても意味がありません。美容液は適量を毎日使うことで効果を発揮するアイテムなので、美肌を手に入れたい人は毎日コツコツとスキンケアをしていきましょう。

まとめ

毎日使うことで効果を発揮する美容液。量も少なくすぐになくなってしまうアイテムなので、プチプラ美容液でコスパを重視してみませんか?プチプラでも効果が期待できるものがたくさんあるので、スキンケアに力を入れたい人はぜひ試してみてください。

たまこ

7年の事務仕事を経験し、ライターへ転身。 子育てやファッション関係の執筆の経験あり。 現在はコスメやインテリア分野にも挑戦中

プロフィール